タイトル画像:留学・国際交流
留学・国際交流

帰国レポート・留学レポート

梨花女子大學校言語教育院(韓国)

国際社会学部 国際コミュニケーション学科(梨花女子言語教育院2019)
留学期間:2019年9月~2020年2月

今月のカルチャーショック

冬学期から部屋が変わったのですが、同じ階にいる他国からの留学生達とあまりにも相性が悪く毎日ストレスを抱えながら生活しています。昼間、異常にうるさいと思ったら共有スペースで人が通りづらくなるほど大掛かりなパーティーをしていたり、共有のスポンジを部屋に持ち帰っていたりと、とにかく尋常ではありません。逆に私たちの方がうるさいと言われてしまい、理解不能です。事務所に行って相談したものの、本人たちに改善の余地は全くありません。前学期に共同生活をしていた留学生とはお互いがお互いに干渉せずちょうどいい関係でしたが、今回はそうではなく、寮にいるのが苦痛です。異文化の人間とかかわることは大変であるなと感じました。

今月の成長体験

上記の経験から友達と改善策を考え、事務所に向かったことです。正直この一か月は上記の問題以外、特に何も不満はありませんでした。前学期は運が良かったのか快適であったため共同生活も難しくないなと感じていましたが、今回はやはり異文化交流は大変だと思い知ることができました。今回の問題で、問題解決能力が高まったと思います。何か理不尽なことを言われたらどのように返すべきなのか、スタッフにどう頼ればいいのか、今後このようなトラブルに巻き込まれたらどのように対処していけばいいのかを考えるきっかけになりました。