タイトル画像:NEWS

NEWS

2022年05月16日

英和教職実践研究会(ETC)が取材を受けました!

今年1月に発足したばかりの本学ETC(中学校や高等学校の教員を目指す学生が自主的に集まり活動する有志の会)が、教育に関する情報を発信しているコトバンク株式会社の取材を受けました!

「取材」ということで、始めは緊張していた様子の学生達でしたが、話題が広がるにつれ、ざっくばらんに教職に対する思いを座談会形式で語ってくれました。以下、質問内容を一部紹介いたします。

  • 「大学でなにを勉強して、どのような進路を考えているの?」
  • 「教員を目指すきっかけや理由は?」
  • 「教員は難しそう、大変そうという印象があるけどどう?」
  • 「現役の教員に聞いてみたいことはある?」など

教育学に関する授業を受けるうちに教育について学ぶ楽しさを知り、強い興味が芽生えたことで教員を志すようになったと本音を語る姿を垣間見ることができました。
教員の大変さについては、「工夫して乗り越えていきたい」「教員にしかない職業の魅力がある」と前向きな発言が聞かれたほか、現役の教員に聞いてみたいこととしては、「お世話になった先生方を思い出し、多忙ななかでも一緒に遊んでくれたり相談に乗ってくれたりとどのように時間を捻出していたのかやりくりの秘訣が知りたい!」「休みの日の過ごし方などプライベートな面についても聞いてみたい!」といったコメントもありました。

取材内容の詳細は、WEBサイト『国際教育ナビ』(コトバンク株式会社)に掲載される予定です。掲載された際は後日改めてお知らせいたします。

※本学は中学校教諭1種免許(社会・英語)、高等学校教諭免許1種(公民・地理歴史・英語)、および幼稚園教諭1種免許を取得できる教職課程を有しています。
詳しくは取得可能な資格のページをご覧ください。
https://www.toyoeiwa.ac.jp/daigaku/job/training/shikaku.html

アーカイブ