科目等履修制度

大学院トップページ科目等履修制度 > プログラム履修制度とは(国際協力研究科)

プログラム履修制度とは(国際協力研究科)

 国際協力研究科には、通常の科目履修生の他にプログラム履修の制度があります。このプログラム履修制度は、科目履修を希望する人のうち、ある特定の研究分野を効率的・集中的に学習することを望む人のために設けられたものです。
 本研究科は以下2つの研修プログラムを提供しています。
a.国際社会プログラム
b.国際協力プログラム

>>各プログラムの科目の詳細はこちらから

 プログラム履修生は、上記2つから自分が専門性を高めたいと希望する研修プログラム1つを選び、同プログラムの指定する関連科目のなかから、原則として2ヶ年以内に、3科目以上を受講し、単位を取得すると、同分野の研修プログラム修了を意味する「修了認定書ディプロマ」が本研究科より申請者に授与されるという仕組みです。
 この仕組みを利用することには、
 (1) 科目選択についての目安ができる
 (2) プログラムの履修実績を証明できる
 (3) 企業や各種団体の研修に用いることができる
などのメリットがあると考えられます。
 また、企業等での研修にご利用をお考えの場合は、大学院事務室にご一報ください。個別のご相談を承ります。

※詳細は学生募集要項をご確認下さい。