2016年度後期 留学生文化研修(相撲観戦)

1月15日(日)、イタリアと台湾からの留学生5名と本学の学生3名が、両国国技館にて大相撲を観戦しました。相撲観戦以外にも、相撲博物館の見学、ちゃんこ鍋を食べるなど、日本の相撲文化をたくさん体験しました。

---------------------------------------------------------------

【留学生の感想】
●私は初めて相撲を見た。今まで見たことがなかった。相撲の人の食べ物を食べたり、店で買い物をしたり、相撲の人と写真を取ったり、全部楽しかったです。

●初めて相撲を見て、とても新鮮で楽しかったです。当日とても寒かったけど、会場で焼き鳥食べながら、試合を見るのは楽しかったです。相撲さんとも一緒に写真撮れて、とても貴重な経験だった。