2014年度前期 留学生文化研修(和食料理体験)

7月19日(土)、交換留学生2名と国際交流部の学生が、本学周辺の料理教室にて和食作りに挑戦しました。

【留学生の感想】
●日本に来て初めて醤油麹を作りましたが、意外にシンプルで簡単でした。しかし、材料が手に入ることと上手に出来るかどうかは別の話で、今回の体験はとても楽しかったです。シンプルで簡単に作れた醤油麹が良い匂いで、美味しかったです。また、いろんな料理に使うことができるということでとても良い経験になったと思います!

●私は料理が苦手なので、料理教室に行くまで緊張していました。しかし、先生も友達も助けてくれ、分かりやすく説明してくれたので簡単でした。こういう活動を友達とやって、短い時間でもとても楽しかったです。できれば、もっとやりたいと思いました!


【参加した英和生(国際交流部2年生)の感想】
留学生は2人とも、母国でも料理をすることがほとんどなかったようなので、とても良い経験をすることができたと言っていました。2人とも凄く楽しそうに教えてもらっていたし、私自身も楽しんで作業ができました。和食料理体験は、日本の食文化を知るのに不可欠な行事ではないかと思います。今後もこの文化研修を行ってほしいです。