2014年度前期 留学生文化研修(ジブリ美術館見学)

6月29日(日)、交換留学生2名と国際交流部の学生3名が、三鷹の森ジブリ美術館の見学に行きました。

【参加した学生(国際交流部2年生)の感想】
ジブリ美術館の中にあるミニシアターで、「めいとこねこバス」という約15分の短編映画を見ました。海外から来た人にもわかるように描かれていて、とてもほっこりする内容でした。外国人の観光客がとても多かったです。
留学生二人は、留学前の事前学習でジブリ作品をよく見ていたということもあり、二人ともジブリ作品に詳しく、話がいろいろと盛り上がりました。私たち英和生は、展示してある作品の日本語表記で少し難しい意味などを留学生にわかりやすく説明するようにしました。
趣向が凝らされた展示品が多く、順路は決められていないので、皆で美術館内をぐるぐる回り、ジブリの世界を満喫することができました。留学生はとても楽しんでいたし、私たちも良い思い出ができました。