2014年度前期 留学生文化研修(着物体験)

5月18日、タイ・チュラロンコーン大学からの交換留学生2名と、本学学生2名が、鎌倉にて着物体験を行いました。

  • 【参加学生の感想】

着物のお店にはたくさんの着物や帯があり、私たちはお店の人のアドバイスを聞きながら好きな柄の着物や帯を選びました。
着物を着て小町通りや鶴岡八幡宮を散策していると、10人以上の外国人観光客から "May I take a picture with you?" と声をかけられ、英語で色々な人と話ができてとても楽しかったです。交換留学生とも、お互いの文化の違いや大学生活の話をして、より仲良くなることができました。

  • 【留学生の感想】

一日中ずっと日本語を使いながら、日本の文化に触れることができたので、とても貴重な体験ができました。

本学では、前期・後期にそれぞれ数回、留学生文化研修を行い、留学生が限られた時間の中で日本文化を体験できるようサポートしています。