タイトル画像:インターンシップについて
キャリア・就職

インターンシップについて

業界トップの企業を知ることができるのは
素晴らしい機会です

国際社会学部国際社会学科 R.Yさん

実習先:野村證券

メインは最後に行うグループワークである株のプレゼンテーションでした。時間内に終わらせる程の時間が設けられていないので昼休みや帰宅後に学習することが大切です。 その他、基本は日本橋の本社で講義が行われますが、大手町ビル、日銀、東証にも行くことができ、会社の雰囲気や生の現場の緊張感を味わうことができます。座学は投資や株、これからの経済を中心にした話を分かりやすく社員の方から学べます。業界トップにいるからこその豊富な知識と幅広い視点で話を聞かせていただき、投資という概念がこれからの日本人には必要であると感じました。また、社会人として大切なことも教わることができました。 社員の方はもちろん、他の参加学生も多くの知識を持ち優秀であるため、多くの刺激を受けられます。厳しいこともありましたが、大変なこと以上に得るものが大きいので良い経験になりました。