タイトル画像:NEWS

NEWS

2021年11月19日

【学内イベント実施報告】協定校・サレント大学とのオンライン交流会を実施しました

11月16日(火)、イタリアにある協定校・サレント大学とオンライン交流会を実施しました。
コロナ禍で実際に渡航することが難しい状況下ですが、オンラインで交流することで、双方の学生がお互いの国や大学、学生生活について理解を深めるよい機会となりました。

【実施概要】
日時:11月16日(火)日本時間17:00~17:40、イタリア時間9:00~9:40
参加者数:東洋英和8名、サレント大学(日本語専攻)16名
使用言語:日本語

【プログラム】

  1. 自己紹介(氏名&ひとこと)
  2. 大学紹介(本学代表者2名、サレント大学代表者3名による発表)
  3. フリートーク
    初めは、お互いに「日本/イタリアに行ったことがあるか?」との質問があがり、
    サレント大学の学生1名からは「高校時代、名古屋に1ヵ月間滞在したことがある。」といったお話や、
    別の学生からは「日本に行ったことはないが、ぜひ北海道に行ってみたい!」といったお話がありました。
    本学学生でイタリアを訪れたことのある学生はいませんでしたが、口々に「ぜひ行ってみたい!」という声があがりました。
    その他にも、「大学で勉強している外国語はありますか?」、「部活動はありますか?」、「日本のどんなところに興味がありますか?」、といった質問が次々にあがり、徐々に打ち解けていきました。

【参加者アンケート(抜粋)】
・交流会はいかがでしたか?
とても良かった+良かった>>94%
ふつう>>6%
「海を越えて交流ができるなんて、本当に貴重な機会だと思う」
「イタリア人の方と接する機会が今までなかったので、とても良い経験になりました。」
「緊張して上手く話せたかなぁ...ですが、楽しかったです!」
「交流会はとても面白かったです。是非またしてみたいです。」
「日本人学生と話すが楽しかったです。」
「とても面白かったと思います。皆さんはすごく親切でした。」

・特によかったプログラムは何ですか?(複数回答可)
フリートーク>>81%
大学紹介>>50%
自己紹介>>6%

・また開催されたら参加したいですか?
ぜひ参加したい>>75%
都合が合えば参加したい>>25%
参加したくない>>0%

-------
本交流会については、サレント大学のFacebookでも紹介されました。
こちらから、ぜひご覧ください。

アーカイブ