タイトル画像:NEWS

NEWS

2024年05月23日:お知らせ

こどもの広場を開催。大満足の様子をご覧ください

保育子ども学科の教員から構成される保育子ども研究所は、専門性を活かし、地域に貢献するイベントを多数開催しています。今回は、保育子ども学科の学生とともに、地域のお子さんを迎え、体を動かすあそび場を運営しました。

約30組60名の参加があり、会場の体育館は大変にぎわいました。それぞれ趣向を凝らした遊びが、エリアごとに用意されており、教員と学生が子どもたちと一緒に遊びました。子どもたちは思い思いの遊びに全力で向き合い、学生たちは笑顔で向き合いながらも安全に配慮した触れ合いを行っていました。

このような経験を通じて日頃の学びを実体験に落とし込むことで、保育実践につなげていく学びになっています。また、卒業生たちがお子さんとともに遊びに来てくれたり、現役保育者として手伝ってくれたりと繋がっています。保護者の皆さんも安心した様子でお子さんを見守っていました。次回の6月は英語を使った音楽遊びや制作活動を企画していますので、ぜひお楽しみしてください。

元気いっぱいに遊ぶ子どもたちの様子をぜひご覧ください。

あぁあ~と聞こえてきそうな躍動感
何が釣れるかなぁ。磁石で釣り遊び
新聞プール、大人気!
一つ一つがすべて新鮮な体験
どの遊びにも"お姉ちゃん"がそばに
怖くても頑張った!このあと自然と拍手が聞こえた
楽しくて何度もリピート!
全体の様子

oc_banner_5.png file_banner_5.png