タイトル画像:NEWS

NEWS

2023年11月13日:メディア掲載

中國新聞に、国際社会学科 小寺教授のコメントが掲載されました

国際社会学科 小寺敦之 教授(専門:情報行動論)の若者の電話への苦手意識に関するコメントが、10月29日付中國新聞に掲載されました。

電話が苦手な人が増える背景と新たなコミニケーションについて解説がなされています。
ご興味のある方はぜひご一読ください。

▽中國新聞
 「電話が怖い」若者たちの悩み かけるのも受けるのも... 「失敗するかもと不安」「迷惑になりそうで」
 https://www.chugoku-np.co.jp/articles/-/377621
※記事全文の閲覧には会員登録(無料)が必要です。

≪プロフィール≫
小寺 敦之(こてら あつし)
国際社会学部 国際社会学科 教授
主な担当科目:メディア心理学
専門分野:情報行動論
https://passport.toyoeiwa.ac.jp/kg/japanese/researchersHtml/11005/11005_Researcher.html