タイトル画像:NEWS

NEWS

2022年02月01日

第29回 東洋英和女学院大学チャペルコンサートのご案内

第29回東洋英和女学院大学チャペルコンサートのご案内

学院宗教部長 伊勢田 奈緒
宗教委員会委員長 小坂 和子

毎年ご好評いただいていますチャペルコンサートですが、今年はオンラインで開催します。

2020年のパイプオルガンオーバーホール、2021年の改修工事等を経てリニューアルされた礼拝堂で行われる最初のチャペルコンサートです。パイプオルガン、歌、弦楽器、管楽器、ハンドベルと様々な楽器で音楽を奏でます。ぜひお楽しみください。

以下、コンサートでオルガン演奏や伴奏を担当いたしました学院・大学オルガニストの武田ゆりからのメッセージをお読みください。

~チャペルコンサートをご視聴くださる皆様~

此の度のチャペルコンサートのプログラムは、『讃美歌』~キリスト教で神様をたたえる歌~に基づく選曲となっております。
たとえば、独唱とハンドベルで演奏される「アメージング・グレース」は、皆様お聞きになったことがあるかと思いますが、実は讃美歌21の451番に載っております。
プログラム最後のオルガン曲は、讃美歌の旋律をヨハン・セバスティアン・バッハが編曲したものです。350年以上前に、バッハがその巧みな技法で編曲したオルガンの響きをお楽しみいただければと思います。
コンサートに参加したメンバーは、大学付属かえで幼稚園の園児と本学学生です。
礼拝堂に満たされる音楽の調べが、ご視聴くださる皆様に届きますことを願っております。

チャペルコンサートは以下のGoogleDriveよりご視聴ください。プログラムもご覧いただけます。
視聴期間:2022年2月28日(月)23:59までご覧いただけます。

※各動画撮影は新型コロナウイルス感染症の対策をした上で実施いたしました。

ご視聴期間は2月28日(月)をもちまして終了いたしました。
ご視聴、ありがとうございました。
2022年度の開催は決まり次第、お伝えいたします。

JASRAC

JASRAC許諾第J220131825号

アーカイブ