東洋英和女学院大学トップ学部学科 > 人間科学部/保育子ども学科

人間科学部/保育子ども学科
建学の精神である「敬神奉仕」の具現化を目指し、キリスト教の人間観と子ども理解に立った保育者養成の伝統を継承しつつ、リベラルアーツの習得による総合的人間力を備えた保育者を目指します。
TOPICS

子どもの未来をともに築く広く・深い視野と実践力の育成

資格に必要な科目とは別に、「子どもと国際」「子どもと感性」「子どもと心理」の3つのテーマの科目群からひとつを選び、少人数で集中して学びます。フィールドワークによる体験的理解を交えながら、広く深い視野と実践力を養います。

学びを実践する場であり、学科の全学生が参加する運動会「プレイデー」

毎年4年生が中心となり、学び得た知識や技術をいかして運動会「プレイデー」を企画運営しています。学科の全学生が参加するため、学年を超えた交流の場にもなっています。

体験することによる学び、気づきと共感を基軸に展開する実習指導

幼稚園や保育所、福祉施設で行われる各実習に向けての実習指導は、学生同士のグループワークや幼児たちとの活動を基軸に行われます。そこでは、座学では経験できない気づきや仲間との感情共有を体験することができます。これにより、きめの細かい配慮と深い考察のできる保育者を目指します。