東洋英和女学院小学部 学校案内
3/24

都会のまん中に広がる土の校庭。いらした方は皆驚かれます。子どもたちが大好きな校庭の「タイサンボク」小学部の子どもたちは、毎日目を輝かせて学校にやってきます。そこは自分を受け入れてくれる、安心できる場所。そんな日々の中、子どもたちは学びを深め、豊かな人間性が育っていきます。たくさんの愛をいただいて、今度は愛を広げていく者となる、それが学院標語「敬神奉仕」の目指すところです。ガーネット色のネクタイ、ゴールドのラインの制服です。2造り主である神さまを覚えて、神さまと人のために生活しましょう。隣り人を愛し、すすんで奉仕の生活をしましょう。英和の子どもとして、礼儀正しく、責任ある生活をしましょう。 幼い日をここで過ごし、健やかに成長する子どもたち。やがてはいただいた愛を、周りに豊かに広げていってくれることでしょう。敬神奉仕

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る