東洋英和女学院小学部 学校案内
11/24

ものごとを正しく理解し、考えを深め、それを自分の言葉で表現する能力は、いつの時代にも求められています。小学部では二つの出版社の教科書を使っているので、より多くの教材文に触れることができます。楽しく学ぶ中で、子どもたちは深く考え、豊かに表現する力が養われます。【すばなし】「素話」の専門家である講師による年2回の授業を、どの学年の子どもたちも楽しみにしています。【読書】読み聞かせや、集中して本を読むことを通して、読書の楽しさを知り、たくさんの本と出会います。    10国 語社 会算 数楽しく学ぶ中で培う、深く考え、豊かに表現する力。多様なカリキュラムを通じて、国際社会で活躍できる自分を養う。6年生では、週4時間の授業で歴史と公民を同時に学びます。繰り返しの学習により基礎的な知識を身につけ、それらを活かしながら社会で起きている事柄への関心を醸成。資料の読み取りや仲間と協力してのまとめ作業を通じて、公正な判断力、豊かな人間性や社会性を養うとともに、見学や体験などを通じて国際社会で活躍する日本人、女性としての自覚と自立する心を育みます。一人ひとりの興味や関心を培い、論理的な思考力を養う。一人ひとりがいきいきと学習活動に取り組み、基礎はもちろんのこと、実生活の中で活用する力や論理的な思考力を養っていきます。低学年では、計算などの基礎的な知識や技能を習得するだけではなく、豊かで幅広い興味や関心を培っていきます。高学年では、低学年で獲得した興味や関心を土台として、発展的に学習を展開し、専門性の高い、きめ細やかな指導を受けることができます。【すばなし】【読書】

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る