ニュース・トピックス一覧 ニュース・トピックス一覧

2つの特別礼拝が行われました

行事

〇イースター礼拝

4月23日に大久保教会の川上善子先生をお招きし、小学部イースター礼拝を守りました。「イエスさまと新しい私」という題でお話を伺い、主の復活の喜びをみんなで分かち合いました。

20190422-01.JPG 20190422-02.JPG

子どもたちの声
・ひれふす人たちに「こわがらなくていいよ」といってあげるイエスさまのやさしさやあいがよくわかりました。(3年生)
・イエスさまがなくなられたと思い、悲しんでいたのに、イエスさまがふっかつしたことや、私たちのつみを一人でせおってくださったから、うれしくて感謝の気持ちでひれふしたのだと思います。(4年生)
・とてもきんちょうしましたが、みんなにつたわるように心をこめてほうしをしました。私たちの歌声は、神さまにもとどいたかな。(4年生聖歌隊)
・私たちのつみのためになくなってくださったイエスさまへの感謝が深まった礼拝のひとときでした。(5年生)
・悲しいけれどうれしい日、それがイースターなのだと思います。イースターの大切さを改めて知ったひと時となりました。(6年生)

〇ペンテコステ礼拝

6月12日に花小金井教会の加藤眞衣子先生をお招きし、ペンテコステ礼拝を守りました。「位置について、ようい」という題でお話を伺い、教会のお誕生日をみんなでお祝いしました。

20190612-05.JPG 20190612-02.JPG 

先生は、絵をお描きになりながら、それを大きな画面に映してお話しくださいました。

子どもたちの声
・一同があつまっていたら、せいれいにみたされて、ほかのくにぐにの言葉で話しだしたので、かみさまのあいがくだったのだとおもいました。(2年生)
・一番心にのこったことは、いつもせいれいがわたしたちとともにいてくださるということです。(3年生)
・ペンテコステのほのおは「神さまの息」「神さまの力」「神さまの愛」を表していることがわかりました。私もイエスさまとともに歩んでいきたいと思います。(4年生)
・神さまが息をふきかけてくださるから、私たちは立ち上がれるということを教えていただきました。きちんと神さまに心を向けてお祈りをしたいと思います。(5年生)
・聖霊は、イエスさまの「愛」ということは知っていましたが、「息」でもあることを今回は学びました。イエスさまの「愛」と「息」をこれからも感じながら毎日を過ごしていきたいと思います。(6年生)

春の遠足が行われました

行事

雨で延期になっていた春の遠足が行われました。



◆1.2年生は新宿御苑に行きました。

12-1.JPG 12-2.JPG 20190703-2.jpg

子どもたちの声

・みんなであるいていくと、せんせいが「みみをすませて。」といいました。しずかにしていると、うぐいすのなきごえがきこえました。(1年生) ・バラがとってもきれいにさいていました。そのまえで、しゃしんをとりました。(1年生)
・しんじゅくぎょえんについたとき、「ようし、しんじゅくぎょえんについた」とこころの中で思って、わくわくしました。なぜかというと、ウォークラリーがはじめてだったからです。ウォークラリーをしたら、「うわあ、ウォークラリーってこんなにたのしいなんて、はじめて知ったよ。」と、ポイントをさがしながら思いました。(2年生)



◆3.4年生は小金井公園に行きました。

31.jpg 41.jpg 42.jpg

子どもたちの声

・小金井公園で遊びました。一番楽しかったのは、ひみつきちを作ったことです。どうしてかというと、はじめてひみつきちを作ったからです。二番目に楽しかったのは、そりすべりです。どうしてかというと、すべるときにぽんぽんして、すごくはやかったからです。(3年生)
・去年も小金井公園にいきましたが、今年は行ったことのない江戸東京たてもの園にいきました。いろりにずっとまきをくべている人に、「どうしてずうっとまきをくべているのですか」と聞いたら、「つづけていかないと、虫が中から出てくるからだよ」と、教えてくれました。楽しかったので、また行きたいです。(4年生)



◆5.6年生は府中郷土の森に行きました。

56-1.jpg 56-2.JPG 56-3.JPG

子どもたちの声

・電車に乗ったり歩いたりして目的地へ行きました。まず、博物館の中へ入っててんじを見ました。そのあとは場所を移動しクラス全員で遊びました。おにごっこやゲームなど、クラスの友だちがいるからいつも以上に楽しめました。お母さんが朝から作ってくれたお弁当はとてもおいしかったです。(5年生)
・遠足では、グループにわかれてオリエンテーリングをしました。3人の先生を探してしおりにサインしてもらうことがミッションでした。先生を探して、色々な道を歩き、そのなかで滝を発見しました。先生を見つけるのは難しかったけれど、グループの中で協力して仲良くなれました。(6年生)

運動会が行われました

行事

真夏のような暑さの中、プログラムを短縮して行いました。

子どもたちの声
・「リレーの選手になりたい」3年生から5年生まで、私はとても強くこの感情を持っていました。そして今日、リレーの選手の発表がありました。どきどきという心ぞうの音が、みんなに聞こえてしまいそうなくらい、大きな音で鳴っていました。最後に名前が呼ばれました。ドクッドクッ。バトンがうまくいくかどうか、おそくてみんなに迷惑をかけてしまわないか、うれしい気持ちと心配する気持ちが入り混じった不思議な気持ちでした。(6年生)
・四月から始めたソーラン節。みんなで息を合わせること、腰を低くすること、顔の向き、表情、力強さ、全てが難しかったけれど、みんなで教え合い学び合うことの大切さ、チームワークの強さをこの踊りから教えてもらった。最後の運動会、悔しさもたくさんあったけれども、みんなで楽しめた。この思い出は宝物。(6年生)
・わたしが特に楽しみにしていたのは組体そうと応援です。なぜなら、長い時間をかけて練習をしてきたからです。応援も組体そうも、仲間と協力し、信じ合ったからこそ成功したのだと思います。そして、練習を通してお友だちともたくさん仲よくなれたので、とてもうれしかったです。(5年生)
・私たちが一番さいしょにやったのは、リトミック(ダンス)です。今までまちがえていたところもじょうずにできました。次のときょうそうでは、がんばって走りました。でも3位になってしまいました。(3年生)

20190612-1.jpg 20190612-2.jpg 20190612-3.jpg

20190612-4.jpg   20190612-5.JPG   20190612-6.JPG

子どもたちが運動会をイメージして描いたイラストです。日記に描いてくれました。

授業参観が行われました

行事

全クラスで授業参観が行われました。

新年度になり新たな気持ちで学ぶ姿を、保護者の方々にご覧いただきました。

20190515-08.jpg     20190515-07.jpg

1年生                  2年生

20190515-05.jpg     20190515-06.jpg

3年生                  5年生

子どもたちの声

今日は、じゅぎょうさんかんがありました。とてもきんちょうしました。まずは、りかのじゅぎょうです。りかのじゅぎょうでは、はっぴょうがありました。わたしは、ふじについてはっぴょうしました。大きな声ではっぴょうできました。次は音楽のじゅぎょうです。できるだけ大きな声でうたいました。とてもきんちょうして、声がいつもより小さくなってしまいました。けれども、上手にうたえたのでよかったです。次のじゅぎょうさんかんも楽しみです。(3年生)

聖歌隊・ハンドベルの奉仕をしました

行事

聖歌隊も、エンジェル・リンガーズ(ハンドベル)も2019年度の活動が始まり、早速学校説明会で奉仕をしました。

<聖歌隊奉仕曲>
 讃美歌148   「すくいの主は」 
 讃美歌二編197 「あおきまきば」 
<ハンドベル奉仕曲> 
 「はとのごとく」(ペンテコステの賛美)

子どもたちの感想・朝からたくさん練習したので、上手に歌えてよかったです。お客様が拍手をしてくださったのが、うれしかったです。(聖歌隊)
・今年度のメンバーでの初めての奉仕だったので緊張しました。奉仕するのは楽しかったです。(エンジェル・リンガーズ)

20190513-1.jpg 20190513-2.jpg

入学式が行われました

行事

かわいらしい80名の小さな新入生を迎えることができました。神さまに感謝です。

20190415-01.JPG

6年生のお姉さんと手をつなぎ教室まで行きました。

20190415-02.JPG

2~6年生のお姉さんたちの元気な讃美歌で礼拝が始まりました。

20190415-03.JPG

名前を呼ばれ、しっかりと返事ができました。

子どもたちの声
・入学式の日、1年生の案内係をした日から少しずつ6年生になったなあと思い始めました。なぜなら1年生 と手をつないで歩いたとき、背の高さが私のおなかくらいまでしかなかったからです。また、1年生がかわいらしい声で「ありがとうございます。」や「よろしくお願いします。」などと言っていてかわいいなあ、と思ったからです。(6年生)

・6年生は、入学してきたばかりのかわいい1年生のお世話をまかされます。でも、なんにも分からない子たちに学校のことを教えることはとても大変ですが、ぴよぴよの1年生はかわいいのでがんばれます。(6年生)

・1年生の時、とてもどきどきしていた私に6年生のお姉さんがやさしく声をかけてくれて、ネクタイを直してくれました。それが今では逆の立場になりました。今度は私がやさしくしよう、と思いました。(6年生)

卒業式・修業式が行われました

行事

第118回卒業式を行い、1年生から5年生まで全員で心をこめて、卒業生の門出を祝いました。

1年生からのお花のプレゼント
20190319-1.jpg

感謝のつどいでは、学年ごとの思い出を語ったあと、思い出の歌を歌いました。
20190319-2.jpg

翌日に行われた修業式・送別式では、2名の先生とお別れしました。
20190319-3.JPG

東洋英和幼稚園との交流が行われました

行事

小学部3年生と東洋英和幼稚園の年長さんとで、交流のひと時をもちました。魚釣りやボーリング、お手玉、お絵かき、どのコーナーもとても盛り上がり、年長さんの満足そうな表情からも、とても良い交流となった様子が伝わってきました。当日はあいにくの雨でしたが、傘を使ったおもてなしもできました。

20190307-1.JPG 20190307-2.JPG 20190307-3.JPG

子どもたちの声
・たくさんの年長さんと友達になったように感じました。年長さんがと中でつまらなくならないようにいろいろ考えて、楽しんでもらえる工夫をしました。交流が終わった後、あせが出てしまいました。
・ボーリングやお絵かきのグループもたいへんそうでしたが、わたしたち魚つりのグループも行列ができてしまうほど大変でした。目が回るほどいそがしかったのですが、かわいい年長さんが帰ってしまった時は悲しく感じました。
・はじめはちゃんとお世話できるか心配でしたが、お話ししているうちにわたしもだんだんわくわくしてきて、なかよくなりました。来年、一年生で入って来たら、またなかよくしたいと思いました。
・年長さんもはじめのうちは少しきんちょうしていたようですが、楽しく遊んでくれてうれしかったです。わたしもきんちょうしていましたが、終わってみると、あと一回こういうことができるといいのに、と思いました。
・わたしが年長さんの時に味わった楽しい思い出を、今度はお姉さんになってから体けんできたので、とても幸せでした。
・年長さんを楽しませていたのですが、なぜか自分も楽しんでいました。年長さんのえ顔でエネルギーがわいてきました。

マグノリア・コンサートが行われました

行事

4月から音楽授業で歌ってきた成果を披露しあう、マグノリア・コンサートが行われました。各学年の演奏の他、学年を超えた合同演奏、全校生でのオペラ「ルサルカ」の演奏などを楽しみました。

 

子どもたちの声

・さいしょは、きんちょうしましたが、みんなを見るときんちょうがほぐれました。みんながとてもうまいので、びっくりしました。(1年生)

・ぶたいで「ともだちをいいもんだ」を歌っているときに、座席の1年生が一緒に歌っているのが見えました。歌っている1年生は楽しそうでした。よかったです。(3年生)

・5年生は、篠笛の演奏や合唱の発表のほかに、舞台のセッティングや換気などの仕事もありましたが、がんばりました。コンサートの運営の仕事を自分たちでするのは、よい経験でした。(5年生)

01ma.jpg 02ma.jpg 03ma.jpg

授業参観が行われました

行事

全学年、1時間目から5時間目まで、授業参観を行いました。保護者の方に授業の様子をご覧いただき、子どもたちにとっては、緊張しながらもうれしい一日になったようです。

20190225-2.JPG
2年生 国語 百人一首

20190225-3.JPG
4年生 理科

20190225-4.JPG
6年生 体育

子どもたちの声
・2時間目は、しのはっぴょうをしました。テーマはお母さんです。わたしは、お母さんのしを心をこめて書きました。一人ずつ前に出てはっぴょうしました。わたしは、ていねいにゆっくり話すように気をつけました。「お母さんはなみだがでそうなくらい、うれしかったよ。」と言っていました。つぎのじゅぎょうさんかんのときも、たくさんがんばりたいと思います。(2年生)
・国語では、今年5月からの新しい元号を予想し、発表しました。私のグループは、「希叶」と書いて、希望がかなうという意味にしました。他のグループの元号もどれもすばらしく、みんなが考えた中のどれか一つが絶対に選ばれてほしいと思っています。(4年生)

このページの先頭へ