小学部長ブログ 小学部長ブログ

新たなるこびとさん現る!

2016.12.13

お知らせ

ここは保健室。

2016.12.13-1.jpg
長椅子の上で、「おのくん」たち(10月27日のブログ参照)が静かに休んでいます。

2016.12.13-2.jpg
たまにはこんな状態になることもありますが...、
必ずだれかがやさしく直してくれます。

2016.12.13-3.jpg
あれ、前は一組だった「寝具一式」が二組に増えています!
前回同様、用務のHさんがもう一人分作ってきてくださったのです。

2016.12.13-4.jpg
さらにおのくんたちの冬のお出かけ用、フード付きポンチョと、マフラー・手袋・靴下のセットも!
おのくんたち暖かそうですね~。

実は今回新たなこびとさんが、また保健室に現れました。
4年生とそのママです。

座り心地抜群のすてきなソファと、小さいおのくんたちには、おそろいのかわいい帽子とベスト。

2016.12.13-5.jpg

2016.12.13-8.jpg
それからおのくんたちの友だちのおさるのジョージくんにも、ベストを作ってきてくださいました。ジョージの「G」マーク入りです。(ちなみにおのくんたち用は、「お」マーク...)
どうもありがとうございます!

保健室の先生たち曰く、こびとさんの思いが伝わるのか、おのくんたちへのいたわりも増し、子どもたちのやさしさが育っているそうです。

さて12月も中旬。暑さの中では緑の陰を提供し、秋にはギンナンを降らせ、最後は黄金色に輝いた校庭のイチョウも、すっかり葉っぱを落としました。

2016.12.13-7.jpg
季節は進み、そして子どもたちの成長ぶりも目覚ましいです...。

紅葉がきれい

2016.12.05

お知らせ

今年は都内で見かける紅葉が、どこもきれいな気がします。

2016.12.5-1.jpg
小学部も美しい赤と黄色に彩られています。

2016.12.5-2.jpg
校庭のイチョウは黄金色に輝き、例年になく落ち葉のじゅうたんが豊かです。

3年生が葉っぱをぱらぱら~

IMG_0803.jpg


6年生のは迫力...

2016.12.5-6.jpg

秋から冬へ

2016.11.28

お知らせ

学芸会も終わり、新しい一週間の始まりです。
雨が上がり、昼近くには青空が見えるようになり、週末の間に色づいたイチョウが輝いています。

2016.11.28-1.jpg
20分休みは出られなかった校庭も何とか乾いて、昼休みには子どもたちが飛び出していきました。

イチョウの落ち葉のじゅうたん。
きっとやるでしょう...

2016.11.28-2.jpg
やっぱり、やっていました!
葉っぱを集めては振りまいています。

さて毎年この時期に小学部で行っている活動、「被災地にクリスマスをとどけよう」。
子どもたち、お母様たちの手作りの小さなクリスマスの飾りを、東日本大震災の被災地の皆様にお送りし続けて6年目です。
今年は熊本地震で被災された皆様にもお届けすることにしました。

2016.11.28-3.jpg
たくさんの段ボール箱が今日の午後、被災地に向けて出発しました。

もうすぐ学芸会

2016.11.21

お知らせ

2016.11.21-1.jpg

大変!小学部に突如現れたあの人たちはどこから来たの、江戸時代?

2016.11.21-2.jpg
こっちにも。

2016.11.21-3.jpg
この教室には、しっぽや耳のある子たちが...!

そうです、今日は学芸会の予行練習の日。
どの学年も、本番さながらのすてきな舞台でした。

2016.11.21-4.jpg
あの大きな木は...

2016.11.21-5.jpg
この間、先生たちが協力して塗っていたものですね。

ちなみに私も丸めるのを手伝った月見だんご。

2016.11.21-6.jpg
何年生の劇のどの場面で出てくるのでしょうか。
よく見ていてくださいね。

メープル給食

2016.11.15

お知らせ

先週東洋英和女学院は創立132周年を迎え、小学部の子どもたちも感謝の礼拝をささげました。

そして今日までの1週間、給食も創立記念日にちなんだ「メープル給食」でした。
たとえば、食堂が地下にあった小学部旧校舎の頃の給食の再現メニューです。

2016.11.15-2.jpg
かつてはよく登場していたという天ぷらうどん。

2016.11.15-1.jpg
行事があった日などによく出されていたというエビフライタルタルソースとせんキャベツとバターロール。
なるほど...、手がかかるメニューの数々。さすがにおいしかったです。

さらにスクールシンボル「楓」をおぼえて、昨日のサラダにはメープルシロップを使ったドレッシング。
そして本日のデザートでは、ホットケーキにメープルシロップをかけていただきました。

2016.11.15-3.jpg
ホットケーキが給食のデザートに出たのは小学部史上初めてのことだと思います。

東洋英和を生み出してくださった、はるか遠いカナダ国の森では今頃カエデが美しく色づいていることでしょう。
子どもたちの大好きな毎日の給食からも、東洋英和の歴史と、カナダの国への思いをはせることのできた一週間でした。

ドアのむこうに...

2016.11.11

お知らせ

今年度の麻布法人会「税に関する絵はがきコンクール」で、6年生3名が入賞しました。

2016.11.11-3.jpg


本日、麻布税務署長さんをお迎えして、昼休みに部長室で表彰式が行われました。

おめでとうございます!

2016.11.11.jpg
おやまあ。ドアの向こうから6年生たちが、わいわいがやがや祝福の嵐...

こびとさんの正体 2

2016.10.27

お知らせ

小学部保健室には、「おのくん」がこんなに住んでいます。

2016.10.27-5.jpg
日々小学部の子どもたちのいろいろな思いを、しっかり受けとめてあげることがお仕事です。

おのくんたちは、宮城県東松島市「小野駅前応急仮設住宅」出身です。
主婦の方たちによる一つずつ手縫いのソックスモンキーで、東日本大震災からの復興への願いが込められています。

さてある朝のことです。
保健室の先生が出勤してびっくり仰天!何ということでしょう、おのくんがすてきな寝具一式で気持ちよさそうに寝ているではないですか。

2016.10.27-2.jpg
夜中にこびとさんが来て、プレゼントしてくれたのでしょうか?

今回のこびとさんの正体は・・・。

やさしい微笑みでいつも子どもたちをそっと見守ってくださっている、用務のHさんでした。

2016.10.27-3.jpg
ありがとうございます!

おのくんにぴったりサイズのマスクも作ってくださいました。

2016.10.27-4.jpg
これから風邪が流行る季節。保健室に住むおのくんには必需品ですね。

台風一過

2016.10.06

お知らせ

各地に大きな被害をもたらした昨日の台風18号。
東京でも夜の間にとても強い風が吹いていたことが、学校に来て分かりました。

2016.10.6-1.jpg
正門入ってすぐ横のイチョウの木から、一晩で落ちた大量のギンナンです。

2016.10.6-2.jpg
校庭のイチョウの下では、用務さんが大急ぎでギンナン回収中。
登校し、校庭に飛び出してきた子どもたちが踏まないように...。

さて今日はさわやかに晴れました。少し暑すぎますが子どもたちは元気いっぱい。

IMG_3519.JPG
おや、みんなが遊んでいる休み時間、あそこでビニール袋片手に一生懸命ギンナン...、いいえ、石ひろいをしている二人は...? 体育委員さんです。
ご苦労さまです!(みんなが安全に遊べるように校庭の石や小枝をひろうことも、体育委員会のお仕事です。)

2016.10.6-4.jpg

それにしても今日の空と雲は美しかったです。

動物園を楽しむ

2016.10.01

お知らせ

昨日は秋の遠足。
このところ雨続きでしたが、昨日はお天気に恵まれました。
学年ごとに行き先が違います。私は1・2年生と一緒に上野動物園に行ってきました。
たくさん歩いて、たくさんの動物と出会うことが目的です。
ただ見るだけでなく、それぞれの動物の特徴やヒミツを先生たちとクイズなどで楽しく学びながら回り、歓声の絶えない遠足となりました。

動物園はいくつになっても楽しめるところです。私は今回、ハシビロコウに心惹かれました。

2016.10.1-1.jpg
何とも言えずかわいいです。
「動かない鳥」と言われているのは、獲物(魚)をねらうとき警戒心を起こさせないためだそうです。

彫像のように動かないのが特徴。

2016.10.1-3.jpg
でもカメラ目線になってくれました!

こびとさんの正体

2016.09.23

お知らせ

礼拝のために、休み時間に弾くために...。 小学部の生活には欠かせない教室のオルガンたちです。

2016.9.23-4.jpg 2016.9.23-3.jpg
しかし子どもたちの日々の愛用のため、時としてペダルが壊れたり、音が鳴らなくなったり。

ある日それが直っているのは、夜中にこびとさんが来て、直してくれたからでしょうか?
いいえ違います。

2016.9.23-1.jpg
実は、河野先生が直してくださったのです。
昨日は英語室の古いオルガンをよみがえらせてくださいました。

東洋英和女学院 学院オルガニストの河野和雄先生は、オルガンを直すこともお上手。

2016.9.23-2.jpg
2014年10月のキリスト教講演会の時には、小学部の子どもたちに「オルガンの話」と題し、パイプオルガンの仕組み、素晴らしさを伝えてくださいました。

めぐみこちゃんも感動していました。

megumi160923.jpg
               「めぐみNo.211」より

このページの先頭へ