小学部長ブログ 小学部長ブログ

入学して1週間

2021.04.16

お知らせ

緑があざやかです。

2021.4.16-1.jpg
急速に若葉が成長中!

さて朝の昇降口です。

2021.4.16-2.jpg
右奥に控えているのは6年生。

2021.4.16-3.jpg
登校してきた1年生のお世話をしています。

小学生となってまだ1週間の1年生たち、

2021.4.16-4.jpg
早くも讃美歌のときの姿勢がとてもすばらしいですね。
(感染防止のため歌えないのですが...。音源聞いています。)

あ、休み時間ね。1年生が飛び出してきました!

2021.4.16-5.jpg
どこを目指しているかというと...

2021.4.16-6.jpg
一番人気のアスレチックかな。

1週間おつかれさまでした。

2021.4.16-7.jpg

2021.4.16-8.jpg
あら、お友だちの靴のスナップが固いのね。
はめてくれて、ありがとう。

2021.4.16-9.jpg

ママ~

(しばらくは送り迎えをお願いしています。)

入学おめでとう!

2021.04.09

お知らせ

休校で始まった昨年、入学式がやっとできたのは6月でしたが...、
今年は大丈夫。ちゃんと4月に新1年生を迎えることができました。

2021.4.9-1.jpg
ぴっかぴかの制服とスクールバッグ!

さあ始まります。

2021.4.9-2.jpg
講堂への入場前です。
どんな気持ちなのかな・・・

礼拝の間、新1年生はとてもきちんとしていましたよ。
お姉さんたちの讃美歌の歌声が聞こえてきてきょろきょろしていましたが、2年生から6年生は講堂にいません。
それぞれの教室でオンラインでの参加ですが、あらかじめ録音したものを流したので一緒にいるみたいですね。

2021.4.9-3.jpg
第二部では壇上に並び、一人ひとり紹介されました。
この後マスクを取ってもらって、一同拍手。

入退場時の、恒例の「花のアーチ」のために、
その時だけ6年生に講堂に来てもらったので、

2021.4.9-5.jpg
今年の新1年生たちは、花のアーチをくぐれました。


これは昨年の入学式の写真です。

2021.4.9-4.jpg
在校生がいなかったので、先生たちが特製?花のアーチを持っています...

感染防止のためいつものようにはいかないプログラムではありましたが、お天気もよく、祝福に満ちた入学式となりました。

2021.4.9-7.jpg
入学おめでとうございます。

2021.4.9-8.png
今日からいよいよ小学部での日々の始まりですね。

2021年度の始まり

2021.04.07

お知らせ

春休みが終わって...、
今日は2~6年生の始業式の日です。

クラス替えがあった学年では、

2021.4.7-8.jpg
始業式後、早速なかよくなるゲームをしていました。(5年生)

2021.4.7-1.jpg
こちらでも。(3年生)

今朝は新年度特有、「少し緊張」の登校でしたが、

2021.4.7-3.jpg
帰りはにこにこです!(2年生)

まっすぐは帰りません。

2021.4.7-7.jpg
用務さんとひとしきり話して...

2021.4.7-9.jpg
縁石を一周して... (小学生あるある?)

2021.4.7-6.jpg
さようなら~。また明日ね!

3月26日のサクラ

2021.03.26

お知らせ

正門のサクラ、八分咲きですが同時に散り始めています。

2021.3.26-1.jpg
左の濃いピンクは、ハナモモです。

道路側からはこうです。

2021.3.26-2.jpg
結局今年も、誰もいない春休み中の満開となりますね。

ところで小学部のサクラ、小学部のサクラ、と言っていますが、

2021.3.26-3.jpg
正確には、右側のは幼稚園の中に立っています...

たくさんの思い出を胸に...

2021.03.18

お知らせ

卒業式の、特別な朝を迎えました。

2021.3.18-1.jpg
6年生にとっては最後の登校ですね。

昨年度は休校中の開催だったため、1年生から5年生はいませんでしたが、

2021.3.18-2.jpg
今年は講堂にこそ入れませんが、それぞれの教室にてオンラインで参加しています。

一部の式が終わって...、

2021.3.18-11.jpg
来た来た!
お花を持った1年生が教室からやって来て、

2021.3.18-4.jpg
壇上で、お姉さんたちの胸にお花をつけることができました。

恒例の卒業生による「ハレルヤ」の合唱は、

2021.3.18-5.jpg
事前収録したものを一同で聴きました。
最後だけ立って、

2021.3.18-6.jpg
拍手に応えています。

今年も式の中での証書授与は、一人ひとりではなかったので、

2021.3.18-7.jpg
ここでそれぞれの担任から渡されています。

式後の校庭は、笑顔がいっぱい!

2021.3.18-8.jpg
お天気も最高です。

2021.3.18-9.jpg
あの...、お花落ちていますよ。

2021.3.18-10.jpg
希望と、達成感に満ちあふれていますね。

6年間、ごちそうさまでした。

2021.03.17

お知らせ

本日は今年度最後の給食。

2021.3.17-1.jpg
そのデザートは...、

2021.3.17-2.jpg
セレクトアイス!
各自4種類から、あらかじめ大好きな種類を選べます。

感染症対策のため今年は、配膳はすべて給食スタッフの方々にお願いしています。初めから置いてあると溶けてしまうので、アイスクリームは給食タイム後半に配っていただくことに。

2021.3.17-3.jpg
自分がセレクトしたアイスは何か、色別の小さなカードをテーブルに置くことにしたのですが、
6年生のは全員そこに、6年間の思いを込めたメッセージが!

2012.3.17-6.jpg
そうですね、給食のおかげで苦手がいっぱい克服できましたよね。

2021.3.17-5.jpg

2021.3.17-10.jpg
6年間、ごちそうさまでした。

小学部生...高3...(英和の絆)

2021.03.17

お知らせ

卒業礼拝を終えた高等部3年生たちが、なつかしい小学部に突然入ってきました。

給食へ行く前の1年生たちと。

2021.3-17-7.jpg
「かわい~い!」
って、12年前のあなたたちもこんな感じだったのですよ。

「卒業おめでとうございまーす!」

2021.3.17-8.jpg
4年生たちです。

(残念ながら写真がないのですが)
たくさんの6年生たちもベランダに出てきて、高3生たちと時ならぬエール交換をしていました。

「お姉さんたちー、卒業おめでとうございまーす!」
「あなたたちもおめでと~~! がんばってねー!」
「はーい、がんばりまーす。」

胸が熱くなりました...

6年生、巣立ち間近

2021.03.15

お知らせ

6年の廊下掲示板に貼り出されているのは...、「私の考える小学部のキャッチコピー」。

2021.3.15-1.jpg
「笑顔」という言葉、たくさん登場していました。
実際に「笑顔」いっぱいですものね。

2021.3.15-2.jpg
皆さんの6年間、いつも神様に迎えられていましたよ。

2021.3.15-3.jpg
考えましたねー。

2021.3.15-4.jpg
いいですね。「ほんき」期待しています!

さて、毎年変わる木曜体操のエアロビックダンスを考えてくれていたのは、体育委員会。

2021.3.15-5.jpg
今年度の最終日が来ました。

2021.3.15-6.jpg
全校のみんなの前でのお手本も、6年体育委員にとっては最後ですね。(バルコニーにもいます。)


聖歌隊練習も最終日です。

2021.3.15-7.jpg
6年生が自分たちで選んだ讃美歌を、美しい声で後輩たちの前で歌いました。

2021.3.15-8.jpg
花束を贈られてお別れ...。

小学部での日々もあと少しですね。

6年生、何やってるの...?

2021.3.15-9.jpg
手前の4年生二人が、多分そう思っています。
6年生と、あとよく見るとかなり本気の担任とが走っていますね。

6年生、

2021.3.15-11.jpg
走っています~

走って行きなさい!
飛び立ちなさい!

みんなのつぶやき

2021.03.13

お知らせ

1年の終わりに、

2021.3.12-1.jpg
また全校のみんなの、雲のかたちのつぶやきが集まりました。

前回、長い休校の後、学校が再開し始めた頃につぶやきを集めたときは、「新しい生活様式」への不安、とまどいが感じられるものが目立ちました。

2021.3.12-12.jpg
(2020.7.22のブログ「みんなの声」より)

でも今回は、学校が楽しい!の気持ちがボードいっぱいに、もくもくあふれています。

とにかく学校には友だちがいる。だから楽しい!
この思いが全体のうちの、

2021.3.12-2.jpg
こんなにたくさんを占めています。

2021.3.12-3.jpg
子どもたちにとって、友だちがどんなに大切か...

今回、マイナス傾向のつぶやきは、

2021.3.12-5.jpg 2021.3.12-6.jpg
このくらいでした。
むしろ「~~ができなかったけれど〇〇」、「~~だったけれど◇◇」と、
喜びの気持ちの方に転換しているのです。

2021.3.12-7.jpg
キャンプには行けなかったけれど、「小さな遠足」がうれしかった...(1年生)

そして給食がこんなに大好きだったとは...

2021.3.12-8.jpg
給食中おしゃべり防止用の日替わりの音楽も、みんな楽しんでくれていたことがわかりました。

初めての学習のかたちも、

2021.3.12-9.jpg
意外と好評です。

2021.3.12-10.jpg
あ、やっぱり。5時間授業大歓迎ですね。
実はこれまでの子どもたちの生活、あれもこれもと詰め込み過ぎで忙しかったのではないでしょうか。
このところ、子どもたちにゆとりが感じられます。

そうね、

2021.3.12-11.jpg
大切な体験をしましたね。

2021.3.12-12.jpg

あら、よかったよかった。

小さいかご礼拝

2021.03.11

お知らせ

東日本大震災からちょうど10年目の今日、自然災害などで困難の中にある方々を覚える礼拝、「小さいかご礼拝」が行われました。

2021.3.11-3.jpg
今年はいつものように講堂に集まることはできず、子どもたちはそれぞれの教室です。

ご自身の生まれ育った家が津波で被災した小学部の先生のお話を聞きました。

2021.3.11-4.jpg
春にはイチゴ畑から甘ずっぱい香りがただよい、友だちといっぱい遊んで、なつかしい学校があった町がめちゃめちゃになったのですよ。
たくさんの人びとの心がこわれてしまい、そのあとずっとどんな思いで過ごしていたのか、いっしょに感じてほしいです...

2年生たちがそのあと、先生にお手紙を書きました。

2021.3.11-2.jpg 2021.3.11-1.jpg
震災のときには、もちろん生まれていなかった人たちですが、「心がいたみ、ないてしまいそうになりました」、「わたしにできることは、くるしんでいる人のことをわすれないことだと考えました」など、しっかり考えてくれました。

そして毎月11日の給食は東北地方の献立ですが、それに加えて最近のコロナ禍での(おしゃべり防止用)給食中の音楽も、

2021.3.11-6.jpg
本日は震災を覚える曲でした。

このページの先頭へ