小学部長ブログ 小学部長ブログ

1年生、初めての登校。

2024.04.11

お知らせ

今日から1年生の登校が始まりました。昇降口でおうちの方とお別れすると、6年生のお姉さんが下駄箱から教室まで案内してくれます。

IMG_0281.jpeg

そして、カバンやお帽子の置く場所などを優しく教えてくれていました。

IMG_0285.jpeg

チューリップの花壇で記念撮影。なんとも微笑ましい光景です。

IMG_0294 2.jpeg

2024年度入学式

2024.04.10

お知らせ

IMG_0271.jpeg

本日、素晴らしい快晴のもと、80名の新入生をお迎えし、2024年度の入学式を行うことができました。

DSC09465.jpeg

花のアーチでお迎えし、聖書の御言葉を聴き、讃美歌を歌い、神様に一緒に感謝の祈りを捧げる礼拝と一人ひとりのお名前を呼んでご紹介する歓迎会。そしてご家族も一緒にマドレーヌを頂きながらのお茶会と、長い1日となりましたが、「おめでとう」という言葉が何度も交わされる素敵な時間でした。

一年生のご入学を心から歓迎いたします。

DSC09452.jpeg

新年度の準備②「安全」

2024.04.05

お知らせ

IMG_0188.jpeg

今日は会議の後、東洋英和幼稚園の先生方も一緒に学校でのアレルギーや事故に備えた救命救急訓練を行いました。子どもたちの命を守るためには、平時からの研修、訓練が欠かせません。

IMG_0196.jpeg

そして、グラウンドでは泰山木での木登りの安全性を考えて、落下時の衝撃吸収のための工事を行いました。

IMG_0203.jpeg

これまでは、落下した時に重大事故につながる可能性があるのではないかと気になっていたのですが、木登りの好きな子どもたちの楽しみをなんとか守ろうと、試行錯誤。

今回は木の周りを10㎝掘り起こし、そこに砂場と同じ砂を敷き詰めて、クッション性を高めるという措置。仕切りを作ると躓くし、ウッドチップだと周囲に飛散するし、今回の砂は大雨とか風とかで徐々に減ってしまうのですが、まずはこの1年間、安全性が高まればと思っています。

IMG_0211.jpeg

こうして、大忙しで新年度を迎える準備が進んでいきました。

IMG_0217.jpeg

新年度の準備①

2024.04.04

お知らせ

IMG_0200.jpeg

正門の桜が綺麗に咲いています。きっと入学式まで今年は持ちそうです。新入生のためのチューリップのお花もバッチリのタイミング。

IMG_0205.jpeg

今年は6年生以外は全部クラス替え。先生たちも職員の方々も新年度準備に向けて大忙しです。1年後の移転に備えて学校全体で断捨離を進めていかなければなりません。

IMG_0201.jpeg

夏期学校のための下検分へ②「長野・松本」

2024.04.03

お知らせ

長野駅前に宿泊し、早朝から善光寺へ。昨年の夏に一人で体験した「お朝事」に、同行した先生方もお誘いしました。「早朝だから、無理な人は寝てていいからね。集合時間にロビーに集まれなかったら、不参加ということで行きましょう。無理しないでね」と伝えましたが、5時50分、見事に全員参加。小学部の先生はさすがだなぁと感心。部長による同調圧力?

IMG_0119.jpeg

天台宗の高僧による「お数珠頂戴」や本堂での「声明」(お経、仏教声楽曲)を体験してもらい、他宗教への理解を深めます。子どもたちにも体験させてあげられるといいなぁと思いますが、夏のお朝事は5時半とかだから難しい。

IMG_0147.jpeg

善光寺のあとは、戦争遺跡として有名な「松代大本営跡地」を見学。平和学習で訪れることができないか検証。ちょっと難しそう。

IMG_0154.jpeg

雨の強くなる中、松本へ移動し、日本三大平城の一つ松本城を見学。修学旅行で二条城に行けば、二つクリアできると。

弾丸で長野から松本、軽井沢と東京への帰りが遅くなってしまいましたが、夏のプログラムの詳細がほぼ見えてきて充実した下検分となりました。

そして、本日、一番美味しかったのは

IMG_0164.jpeg

夏期学校のための下検分へ①「軽井沢・群馬」

2024.04.02

お知らせ

韓国から帰国後、東京は初夏のようなイースター。4月1日に初任者辞令交付式を行い、今年度からお勤めいただく新しい教職員をお迎えしました。

そして、一息つく間もなく、夏の追分での夏期学校のために2024年度の担任の先生たちと新しいプログラムを検討するために早朝から軽井沢入り。レンタカーで、とにかく体験を通した学びにつながるようなプログラムとなるよう視察・打ち合わせをしてきました。

IMG_0084.jpeg

まだ雪の残る浅間山を眺めながら、北軽井沢を越えて、群馬県の八ッ場ダムへ。

IMG_0082.jpeg

IMG_0051.jpeg

ダムの見学や地元の教育委員会が管理しているミュージアムなどで打ち合わせをし、どの学年に適しているか、何日目のプログラムが良いかなど検討しました。

こちらは嬬恋の鎌原観音堂の埋没石段。実際のプログラムでは時間的に来れないかな・・・。

IMG_0079.jpeg夕方には追分寮の近くまで戻り、農家さんを訪問。夏に体験プログラムを実施できそうです。私たちの夏期学校に合わせて、植え付けの時期を変更してくださるとのこと。とても楽しみです。IMG_0100.jpeg

本日、一番美味しかったのは・・・。

IMG_0064.jpeg

  • 1

このページの先頭へ