小学部長ブログ 小学部長ブログ

わたしの「わたしプラン」 6

2020.05.24

お知らせ

4年生はおうちの方との話し合いで、とにかく家族でゆっくり楽しむ時間を作ることに決めました。
いつもの日々は勉強や習い事に追われてしまっているからだそうです。
毎日お遊びタイムを設けて、親子でお菓子作りや、刺繍をしたり、映画を見たり。

2020.5.23-5.jpg
これはおばあちゃまとおしゃべりしながら夕食のしたくをしているところです。

おうちの方の一言
「コロナで大変な時期ではありますが、小学生だからこそ勉強だけではなく、たくさん一緒にいろいろなことを体験することで、愛情を感じ、心豊かに成長するよい機会にしたいと思っております。」

同じようなことを、2年生のおうちの方もおっしゃっています。
「普段は倍速で時が流れているので、子どもたちが成人した後、あの頃楽しかったね~と言えるように過ごしたいね、と家族で話しております。」

その2年生の「わたしプラン」は「家族と楽しく過ごすこと」。
家族と食べるためにさまざまな料理に挑戦し、家族全員でのボードゲームやトランプも楽しんでいます。
メロンパンも作りました。

2020.5.23-7.jpg
(小学部生の「わたしプラン」は多種多様ですが、お料理やお菓子づくりをがんばっている人は特に多いですね。)

2020.5.23-8.jpg
「もうお店では買えないね!」とおねえちゃまたちからほめられて、また作ったとか。
そして週2回は、家族みんなで大笑いしながらのゲームの時間。

2020.5.23-6.jpg
なかよし家族の様子が伝わってきます。

続いて、学校に通えないさびしさを、思い切りピアノの練習に打ち込める期間を与えられたとプラスに転換した5年生。
ふだんの平日は時間と心にゆとりがないですが、今は練習に取り組めます。

1年生のときから、学院の「ピアノ科」でレッスンを続けています。
この期間もピアノ科の先生のオンラインレッスンが行われ、

2020.5.23-13.jpg
指導を受け続けることができました。

2020.5.23-12.jpg
自己表現力を高めることが目標だそうです。

さてこちら6年生は、「家の園芸担当大臣」として日々がんばっています。
家の庭の水やり、種まき、害虫の除去などなどに加え、庭のバラを切って家の中を飾ったり、アボカドの種を木にするプロジェクトを遂行したり...。

特に自分で購入したものは自分の責任において念入りに。

2020.5.23-9.jpg
チューリップの球根は、来年を考えて収穫・保存。

1年生のときに学校で育てたアサガオは、

2020.5.23-11.jpg
毎年そのままの鉢で種まきをくり返し、育てているそうです。

おうちの方もこの期間、庭や家の中が特別きれいになって喜ばれたことでしょう。

わたしの「わたしプラン」 5

2020.05.24

お知らせ

休校期間中の小学部生たちの「わたしプラン」。
どれもとても素敵です。
自分の得意なところ、関心のあるところをこの機会にさらにがんばる、苦手を克服する、やったことのないことへの挑戦、家族や他者の喜びのために、などなど...。

また「今まで以上に『ありがとう』『ごめんなさい』という言葉を伝える、自分の気づいていないところにも想像力をもち、感謝の気持ちを忘れない」(6年生)など、目には見えないけれど素晴らしい「わたしプラン」もありました。

それでは「ぞうきんがけ名人」の1年生の紹介です。
古くなったタオルを切って、ぞうきんを縫うところから...、

2020.5.23-1.jpg
初めはこわがっていたミシンがけも楽しくなっているとか。
床や壁や窓など拭くところはたくさんなので、毎日場所を変えて拭いているそうです。

2020.5.23-2.jpg
はだしでする床のぞうきんがけは、掃除と運動が同時にできて、しかも終わると家がぴかぴか!

作ることが大好きな2年生は、「ロボット装置を作る」ことで想像力を働かせています。

2020.5.23-4.png
ピタゴラ装置。
おうちにある段ボール、紙コップ、ストロー、ブロックなどなどで作ったコースをビー玉が行く・・・
さらにある日は、

2020.5.23-3.png
家じゅうすごいことになってやったドミノ倒し。

実はお父さまが夢中になって楽しんでいたとか。

3年生の「わたしプラン」は「晴耕雨読」。
お天気の日は、近所で1〜2キロのマラソンをしてコロナに負けない体力づくり。

2020.5.23-14.jpg
マラソンの途中は発見に満ちています。
アリや変わった植物の観察や、チョウの卵探し、引潮の川底を見つめたり...。
不思議に満ちた世界を造られた神様のお恵みを、日々感じているそうです。

そして雨の日は、おうちで読書。

2020.5.23-15.jpg
図書館が使えないので、「趣味は読書」という本人のため通販購入しているおうちの方は、本代に悲鳴...(?)

おうちでの学習

2020.05.19

お知らせ

小学部の子どもたちは、「わたしプラン」だけでなくお勉強もがんばっています。

1週間分まとめて送られてくる「各教科の課題」をする学習計画を、本来の時間割表に沿って各自が立てます。

2年生が、担任の先生からの授業動画を見ながら算数のお勉強をしています。

2020.5.19-1.jpg
引き算ですね。

2020.5.19-2.jpg
今度は国語。
実は新しい学年になってから一度も会ったことのない新しい担任の先生なのですが、いつもこうして授業を受けているのでもうすっかり親しみを感じています。

3年生と6年生の姉妹です。

2020.5.19-3.jpg
小学部が取り入れている授業支援クラウドで、3年理科の勉強中。
すでに高学年はふだんの授業でも使っていたので慣れたもの。妹さんに使い方を教えています。

このシステムは、課題の配信、提出、返却もできるので各教科で活用しています。
そのほかいろいろな使い方ができます。

2020.5.19-9.jpg
お友だちの声も聞けるし(5年生)、

2020.5.19-10.jpg
算数ではこんな使い方も(6年生)。
おうちにある「線対称」の物を見つけて、各自が写真をアップしています。

多くの教科がそれぞれ特徴ある動画を配信しています。
体育科の動画で、

2020.5.19-4.png
エアロビックダンス中の4年生です。
動画の中では、お部屋でボールは投げないこと、2階で跳ねないこと、などおうちで体育をするときの注意もされているのですが、
このおうちは、

2020.5.19-6.png
こんなに跳ねても大丈夫なようです。

まだ一度も小学部に通学したことのない1年生にも、たくさんのお便りや課題が届けられています。
学校生活についてのこと、お友だちの紹介、先生のことなどから始まり、「せいふくのきかた」動画も、今年は特別に作って送られました。

2020.5.19-7.jpg
おうちで動画を見ながらネクタイの結び方を研究中の1年生です。

2020.5.19-8.jpg
一人で上手に結べましたね。

学校で待っています!

わたしの「わたしプラン」 4

2020.05.15

お知らせ

休校中の時間を使って実力アップに挑んでいる小学部生たち、たのもしいです。

「将棋の棋力を上げる!」という4年生は、ふだんから将棋が大好き。

2020.5.14-1.jpg
将棋に思い切り取り組めるこの期間、毎日「詰将棋」を解く、将棋の本を読む、将棋フォーカスを見る、棋士のYouTubeで勉強することなどをしているそうです。
将棋教室の先生とオンラインレッスンもやっています。

2020.5.14-2.jpg
やってみてわかったことは、オンラインよりやっぱり人と対面して指すほうが好き。早く将棋道場で将棋したいということだそうです。

おうちの方の一言
「応援することしかできませんが、自分のことがわかる良い機会だと思っています。『わたしプラン』として意識することで、自分と向き合っているように思います。」

5年生の「わたしプラン」は、1年前から習い始めたお琴の練習をがんばることです。

2020.5.14-3.jpg
おけいこに通うことができなくなったので、お琴の先生がお琴を貸してくださったそうです。
これまでは週1回しかお琴に触れることができなかったのに、毎日練習できます!

2020.5.14-4.jpg
お琴の音色は、連日の報道による不安な気持ちや、お友だちに会えないさびしさから、落ち着きを取り戻してくれるそうです。
おうちの方も、毎日のお琴の音色に癒されていらっしゃるのかもしれませんね。

つぎはおうちのワンちゃんとただ遊んでいるところではありません。

2020.5.14-5.jpg
「犬博士になる」ことを目指している6年生です。
おうちの犬のしつけを担当しています。
それだけではなくドッグ検定を受験してすでに2級に合格し、今は1級受験の準備中です。
ドッグ検定というのは、犬の種類や犬に関する歴史、犬にまつわる事件やニュース、ことわざなど、幅広い知識を問うもので、そのための勉強自体が楽しいそうです。
動物好きが多い小学部生の中でも代表選手の6年生でした。

おうちで過ごしている小学部のみなさん、今日も一日元気でね。

わたしの「わたしプラン」 3

2020.05.12

お知らせ

今日も小学部のみんなの「わたしプラン」を紹介します。

「なわとびの達人」を目指す1年生は、毎日かかさず練習しているそうです。

2020.5.13-1.jpg
1年生の間に二重とびができるようになりたい!

5種類のとび方それぞれのとべた回数を、4月11日から記録しています。

2020.5.13-2.jpg
あ!5月7日に、ついに二重とびが1回成功しています。

毎日がんばり続けることって、とても大切ですね。
とべた数がどんどん増えていっています。

次の2年生は、おうちにずっといる生活でも人とのつながりを持ちたい、と手紙を書くことを始めたそうです。

2020.5.13-3.jpg
手紙をもらった人が喜ぶように、絵もそえます。

2020.5.13-4.jpg
だれに送るとか、何をかくとかについては、本人が自由に考えているそうです。

これまでにもいろいろな絵を手紙にそえています。

2020.5.13-5.jpg  2020.5.13-6.jpg
とてもすてきな絵です。
これはもらった人が笑顔になることまちがいなしですね。

2月に料理クラブのお姉さんたちにもらったレシピで焼きリンゴを作って以来、お菓子づくりに目覚めた3年生です。
バタークッキー、わらびもち、フレンチトースト、レモネードなどを作りました。
自分でネットで調べ、書き写して自分用レシピを作って取りかかります。
お母様はついつい口出ししてしまうことを我慢するため、別部屋で待機だそうです。

休校中に作ってみましょう、と送られてきた「小学部給食人気デザート」の中から、「みかん入りサイダーゼリー」も作りました。

2020.5.13-7.jpg 2020.5.13-8.jpg

2020.5.13-9.jpg
盛りつけはウサギにしてみました!

必要なものをそろえて、材料を測って...、一人で全部できてすごいですね。

おうちの方の一言
「自分のやってみたいものを自分で作ってみる行動力に感心しています。成長を感じます。」

わたしの「わたしプラン」 2

2020.05.04

お知らせ

引き続き小学部のみんなの「わたしプラン」を紹介します。

2年生と4年生のなかよし姉妹は、

2020.5.3-11.jpg
毛糸やリボンをいっぱい並べて、何やら制作中。

教会のバザーに自分たちの手作り品をいっぱい献品するという「わたしたちプラン」。

2020.5.3-12.jpg
毎年毎年やりたいなと思っていたのにできなかったけれど、今は長いお休みなのでがんばるそうです。
上手にできていますね。

続いて5年生も制作中。

2020.5.3-7.jpg
クロスステッチをがんばっています。

ハリーポッターが大好きなので、

2020.5.3-9.jpg
ハリーポッターの登場人物が満載の、このクロスステッチの大作(48cm×105cm)に挑戦することを「わたしプラン」にしようと思ったそうです。

でも考えてみたら、刺繍どころか手芸初心者。
まずは入門レベルの作品からこつこつと取り組み、基礎的なことはほぼ一人でできるようになったとか。

2020.5.3-8.jpg
刺繍をしていると心が落ち着くらしく、時おり「楽しいねえ」としみじみ口にしているそうです。
いよいよ大作に着手でしょうか。

おうちの方の一言
「自分の力を少しずつ伸ばしながら大きなチャレンジができる機会をいただき、親子共々感謝しています。」

続いて「新聞博士になろう!」と決めた6年生です。

2020.5.3-6.jpg
毎日の新聞の中で興味を持った記事を切り抜いてスクラップブックに貼り、調べた事を書き足したりしているそうです。
小学生新聞だけでなく大人の新聞にも挑戦中。

この毎日の積み重ねはすばらしいです。
たくさんのことを考えてくださいね。

わたしの「わたしプラン」 1

2020.05.03

お知らせ

小学部の2020年度は「だれもがユニークなわたし」をスローガンに掲げ、教科教育に当たろうと思っておりました。

しかし新年度は前代未聞の「休校」という形で始まりました。
でももしかしたら、かけがえのない一人ひとりの「ユニーク」が育つために、一定の時間割による一斉授業ではなく、それぞれ固有の時間がたっぷり与えられているこの環境は、むしろ有効なのではないでしょうか。
そう考えて小学部では休校期間中、各教科、各学年の課題とは別に、各自の「わたしプラン」に基づく取り組みをしてもらっています。
自分と向き合いながら、この与えられた特別な時を大切にして、ユニークな成長を遂げてもらいたいです。


さて小学部のみんなはどんな「わたしプラン」を進めているのでしょう...。

1年生です。
(でも実は1年生、まだ一度も制服を着て小学部に来ていません...。本当にごめんなさい。)
かわいい皆さんと会える日を楽しみに待っています。

なるほど、「工作名人になる!」という「わたしプラン」ですね。

2020.5.3-3.jpg
今年はお花見が外でできなかったので、家の中でお花見ができるように、妹さんとこんなにたくさんのお花を咲かせたそうです。
きれいですね。サクラの木が本格的!

それから牛乳パックの椅子も作ったそうです。

2020.5.3-4.jpg
ところが妹さんが気に入ってしまったのでもう一つ作ることに。
そのためにに必要な24個の牛乳パックを集めるために、苦手な牛乳をがんばっているとか...。
ついでに牛乳ぎらいも克服?

「カンクウダイの名人になる」という「わたしプラン」は、2年生です。
カンクウダイというのは、長くて難しい空手の形だそうです。

2020.5.3-5.jpg
大好きな空手のお稽古がお休みになったので、毎日動画を見ながら、憧れのカンクウダイを繰り返し練習中。

おうちの方の一言
「先生に教えていただけないので、自分を鏡で見ながら何度も何度も練習する姿は、たくましく見えます。世界も日本も大変な状況ではありますが、やりたいことをとことんできる特別な時間をいただいたと思っております。」

新しく始まる「社会科」のために学校から地図帳やプリントが送られてきて、「日本地図名人になろう」と決めたのは3年生です。

2020.5.3-2.jpg
ニュースで、知り合いの方との会話で、果物の産地で...、とにかく出てきた地名を地図で見つけて、ついでにその土地の名産や県庁所在地などを調べたり、クイズを出し合ったり...。

2020.5.3-1.jpg
一日の中で所かまわず、家族と、時にはテレビ電話でおじい様、おばあ様と、日本各地の旅行気分を楽しんでいるそうです。すてきですねえ。

「浅間山、リンゴ、追分寮・・・」さあ、何県でしょう?

それではまた。
少しずつ皆さんの「わたしプラン」の紹介をしていきますね。

  • 1

このページの先頭へ