学校法人東洋英和女学院

東洋英和女学院東洋英和と村岡花子最新情報&トピックス > 村岡花子の尊敬した先輩 片山廣子の写真発見?

村岡花子の尊敬した先輩 片山廣子の写真発見?

東洋英和女学院の史料室には時々古い写真が寄贈されて来ます。最近、それらのなかから村岡花子の東洋英和女学校の先輩であり、文学への導き手であった片山廣子(歌人。翻訳者「松山みね子」としても知られている)らしき写真が3点発見されました。

史料室では、現在村岡花子の蔵書の目録化作業をすすめていますが、片山廣子『歌集 野に住みて』後ろの見返しに「片山廣子告別式通知葉書」と一緒に片山廣子ご本人の中年以降の写真が貼り込まれていました。

それと照合した結果、昨年、関西在住の研究者、松岡正樹氏よりご寄贈の写真群の中から、片山廣子ではないかと類推できる写真2点が見つかったのです。

片山廣子は「写真嫌い」だったらしく、世に伝えられている写真は多くはありません。今回発見された写真は、史料室で把握している限りでは新しい画像で、非常に稀少なものかもしれません。秋には展示コーナーでご紹介する予定ですので、お気づきのことがあれば史料室に情報をお寄せください。


片山廣子?.JPG

▲ ページ最上部へ戻る