ENGLISH

学院HOME 大学 大学院 生涯学習センター 付属かえで幼稚園 中学部・高等部 小学部 幼稚園
東洋英和女学院大学付属 かえで幼稚園
かえで幼稚園トップページ
幼稚園の紹介
保育の内容
幼稚園の生活
保育だより
入園案内
アクセスマップ
 
 

保育だより 1月号

 
 
   
 

新しい年のはじまりに

新年おめでとうございます。 私の冬休みは、日頃ゆっくりと過ごすことのできない人たちと食卓を囲みおしゃべりをする時間でもありました。 新年3日には、友人家族と食事をしました。友人は、その日見たドキュメンタリー映画の中に「すごく心に残ったひとことがあったの」と伝えてくれました。どのような文脈の中でのことばなのか十分にはわかりませんが、私にも深く響きました。それは、大変な状況の中でも、いつも希望をもって前に向かって生きるひとりの女性の「私は喜びの中で育ったから」ということばでした。

 その時私は、これまで出会った子どもたちも今一緒に生きている子どもたちも、そしてお母さまたちも、私たち保育者も、「 私は喜びの中で育った」と言えることを信じ、 なお祈り続けながら今年を歩みたいと感じていました。
 私たちの喜びを最も強く支える土台は「神が共にいて愛してくださる」ということです。これはクリスマスに私たちが受け取ったメッセージでもあります。
 そういえば昨年の秋の終わりのこと、とても幸せそうに遊ぶ年少組の○ちゃんに「楽しそう。大きくなったわね」告げると、「かみさま」と言いました。「えっ?」と返す私に、「神さまが○ちゃんのこと守っているのー」と笑っていました。
 子どもも大人も、神さま(イエスさま)と親しい人たちに愛され、守られ、教えられ、導かれていることを知り、安心して朗らかに一日一日を送れることが、晴れの日だけでは無く、苦しみや悲しみの日の希望につながると思います。

 2018年も、どうぞよろしくお願いいたします。

             「あなたがどこに行ってもあなたの神、主は共にいる」 ヨシュア記1章9節

                                                                大漉 知子