ENGLISH

学院HOME 大学 大学院 生涯学習センター 付属かえで幼稚園 中学部・高等部 小学部 幼稚園
東洋英和女学院大学付属 かえで幼稚園
かえで幼稚園トップページ
幼稚園の紹介
保育の内容
幼稚園の生活
保育だより
入園案内
アクセスマップ
 
 

保育だより 4月号

 
 

春の訪れる庭

待ち遠しい春がきました。
 かえで幼稚園の園庭に、新年度になってひとつ大きくなった子どもたちの、また新しくかえでの子どもになった子たちの、声や、笑みがたくさん満ち溢れます。一人ひとりのここでの新しい四月からの歩みが始まります。
 幼稚園、文字通り「子どもの庭園」としたのは、ドイツのフレーベルです。一見、子どもたちがたくさん集っていたり、遊んでいたりしている庭、守られた囲いの世界とみることもできますが、幼児教育者たちはさらにこう考えました。
 庭とは、そこに種子が播かれ、その播かれた種子がすくすく成長をとげる場所である。幼児の心も身体も、つまり幼児の持っている力を存分に伸び伸びと、どこまでも仕合せに都合よく伸ばすところであり、園丁である保育者は、世話、技術を用いて、全力を尽くして、種子の成長を助けるものであるといわれます
。  そして聖書に、「大切なのは、植える者でも、水を注ぐ者でもなく、成長させてくださる神です」(コリントの信徒への手紙T 3,7)とありますように、幼児をそのものとして祝福され、彼らの成長を保証して下さるお方がいるのです。その神さまと共に子どもたちの成長に仕えることに大きな喜びのある春の庭です。
 
 新年度より園長に就任いたしました。大学で保育者養成に長くかかわってまいりましたが、幼稚園の現場につきまして、誠に貧しい者ですので、どうぞよろしくお願い申し上げます。


園長 石津珠子
 
knato06 kanto06