大学院トップページ入試に関するお知らせ > 【重要】国際協力研究科・2022年度前期入試秋季選抜の実施方法について

【重要】国際協力研究科・2022年度前期入試秋季選抜の実施方法について

【2022年度前期入試秋季選抜 国際協力研究科の受験を希望される方へ】
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、試験実施方法を以下の通り
オンライン入試に変更いたします。
オンライン入試ですので、ご自宅で受験することができます。
1.試験日
  変更ございません。2021年11月13日(土)です。
2.試験科目
  小論文試験(9:00~10:00)・面接(10:30~)を対面式ではなく、
  オンラインで実施いたします。
  課題をメールで送付しますので、Word等で小論文を作成の上、
  時間内に指定されたメールアドレスに添付で送っていただきます。
  面接はZoomで実施します。  
  詳細につきましては受験する方に改めてご連絡をいたします。
  出願書類の「メールアドレス」欄にはパソコンからのメールを
  受信できるようにしてください。
  携帯キャリアのメールアドレスは避けてください。
  ※小論文を作成する関係上、インターネットにアクセスできるパソコンをご用意ください。
  パソコンを用意できない場合や、アクセス環境に不安がある場合、
  静謐な受験環境を用意できない場合などは、出願前に大学院事務室までご相談ください。
 
3.出願期間
  変更ございません。
  10月18日(月)~10月25日(月)(消印有効)です。
4.出願書類
  変更ございません。「学生募集要項P4」に記載してある通りでございます。
5.入学検定料
  変更ございません。「学生募集要項P6」に記載してある通りでございます。
ご不明な点は、大学院事務室daigakuin@toyoeiwa.ac.jpまでお問い合わせください。
前へ
一覧へ戻る