生涯学習センター

英語で読む哲学(A):「自由」を豊かにする

「自由」は、伝統的に哲学者たちが論じてきた話題の一つですが、この単語が意味することは一見自明なようで、言葉で説明しようとすると霧消してしまうような、独特の捉えづらさがあります。
 本講義では、「自由」に関する主要な英語圏の哲学文献を英文テキストのまま紹介しながら、問題を多面的に俯瞰します。各回ごとに、「因果」「運命」「責任」の三つをキーワードに、主要文献のエッセンスを抜粋し、哲学者がとりくんでいる問題を紹介します。
 受講にあたり、哲学の基礎知識、および、英語の読解力は不要です。哲学の雰囲気になんとなく惹かれている方も歓迎します。(講義に使う資料はすべて配付します。)

講座概要
講座番号310
担当教員壁谷 彰慶
曜日・時間火曜日 13:10~14:40
講座学期・日程8/27 9/3 9/10
受講料6,000円
定員15名
申込締切7/26(金)
その他途中参加OK  割引対象外