生涯学習センター

聖書ヘブライ語入門

ヘブライ語はアラビア語と同じセム語に属する言語で、古代イスラエルで話されていました。そのため、イスラエル人(およびその子孫であるユダヤ人)が記した旧約聖書は、このヘブライ語で書かれています。なお、今日のイスラエル国の主要言語もヘブライ語ですが、そこで現在、使用されるヘブライ語と聖書のヘブライ語は文法や語彙がいくらか異なります。
 この講座では、旧約聖書を原典で読めるようになることをめざして、聖書ヘブライ語の文法を学びます。ヘブライ語を初めて学ぶ方を主な対象としており、特に必要な予備知識はありません。教科書は、小脇光男『聖書ヘブライ語文法 改訂版』(青山社、2013年)を使用する予定です(講座開始時に品切れの際は変更します)。

講座内容:年度完結

講座概要
講座番号228
担当教員杉江 拓磨
曜日・時間火曜日 10:40~12:10
講座学期・日程10/1 10/8 10/15 10/29 11/12 11/19 11/26 12/3 12/10 12/17 1/7 1/14 1/21 1/28 2/4 (全15回)
受講料30,000円
定員15名
申込締切9/13(金)
その他体験OK 途中参加OK 割引対象