東洋英和女学院大学トップ施設・研究所・生涯学習図書館 > 後期授業期間の貸出資料郵送サービス継続および返却期限日について

図書館

後期授業期間の貸出資料郵送サービス継続および返却期限日について

〇貸出資料郵送サービス継続


後期もオンライン授業が継続されることになりましたので、貸出資料郵送
サービスも継続いたします。
貸出資料郵送サービスの内容は以下の通りです。


対象者: 学部生・院生・教員(非常勤教員含む)
対象資料: 大学図書館所蔵本(館内利用を除く)
貸出期間・冊数: 通常通り
郵送料: 往きは図書館負担、返送は利用者負担とします。
※ 専任教員の皆さまには往復の送料をご負担頂きます。


申込方法: 図書館のマイライブラリにログインし、外部データベースへの
 リンクにある 「貸出資料郵送申込フォーム」からお申込みください。
 なお東洋英和のGoogleアカウントでないと利用することができません。
**注意 延滞資料がある方は、延滞資料返却後に対応させて頂きます。


〇返却期限日


返却期限日については、前期は臨時閉館や全授業がオンライン対応だった
ことから返却日を一律2020年9月21日まで延長しましたが、この状況が収束
する目途が立たない中、更に延長を続けることが難しいと判断致しました。


そのため今後は通常の貸出期間に戻すことにいたします。
各利用者の貸出期間はこちら


返却期限までに返却することが難しい場合は、マイライブラリから1回だけ
延長することが可能です。


延滞した場合、督促メールが自動送信されますが、返却は各自返却ができる
状況になったらで結構です。資料返却後、延滞ペナルティは解除します。


返却は直接図書館へ、もしくは郵送・宅急便でお願いします。
返送時の送料は各自のご負担となります。


なおこの運用は2020年度後期授業期間中の適用とします。