東洋英和女学院大学トップ施設・研究所・生涯学習図書館 > 玉川聖学院高等部の生徒が職場体験プログラムに参加しました

図書館

玉川聖学院高等部の生徒が職場体験プログラムに参加しました

8月27日(火)・28日(水)に、玉川聖学院高等部の生徒2名が本学図書館の職業体験プログラムに参加されました。
1日目は館内各フロアの見学をした後、カウンターで蔵書の貸出・返却・配架作業を体験していただきました。普段は公開していない貴重書庫では、古くて珍しい資料の数々に驚かれたようです。また、新しく図書館に備え付ける本の発注・受入・目録・装備業務や、破損本の補修方法など、図書館の裏方で日々行われている仕事についてもご紹介しました。
2日目は、電子コンテンツと参考調査業務について、調べ物の演習を交えて学んでいただきました。そして今回の実習の集大成として、各自が館内の蔵書から本を選び、POPの作成やレイアウトの検討を行って、展示コーナーを設置していただきました。お二人の展示は、1階高雑誌架のCueコーナーでご覧いただけます。
2日間を終えて、「とても楽しかったです。司書を目指しているので、参考になりました」、「働く上でのマナーや責任感など、自分に足りないものに気付くことができました」といった感想をいただきました。今回の経験が、将来働くことを考える上で少しでもお役に立てば幸いです。
この度はご参加くださいまして、誠にありがとうございました。