図書館

蔵書点検を実施しました

2月18日(月)~28日(木)の期間、蔵書点検を実施しました。


蔵書点検は、すべての資料が正しい位置にあるかどうかを確認するために、30万冊を超える蔵書を1冊ずつハンディターミナルで読み取って点検するというもの。書架の資料の並びもきれいに整えていきます。
とても地道で根気のいる作業ですが、次の1年間、快適に図書館を利用していただくために欠かせない業務の一つです。今年は9名の学生アルバイトのみなさんに交代でご協力いただき、無事に終了することができました。


期間中は閉館とさせていただいており、ご不便をおかけいたしました。
3月1日(金)より開館しておりますので、気持ちよく整頓の行き届いた図書館をぜひご利用ください。