東洋英和女学院大学トップ施設・研究所・生涯学習図書館 > 横須賀学院高校図書委員×WELLで交流会を行いました

図書館

横須賀学院高校図書委員×WELLで交流会を行いました

2月12日(火)、横須賀学院高校図書委員のみなさんを本学図書館にお迎えし、図書館サポーターWELLのメンバーと交流会を開催しました。
横須賀学院と本学は2016年に学術交流協定を締結しており、今回の交流会は図書館を活用した高大接続プログラムの一環として企画されたものです。


横須賀学院高校からは1・2年生の図書委員6名がお越しくださいました。WELLメンバーが館内の設備や書架の案内をした後、職員から『Anne of Green Gables』の初版本をはじめとする貴重書のいくつかをご紹介しました。
お互いに最初は少し緊張していましたが、好きな作家やハマっている作品の話をするうちにすっかり打ち解けた様子。図書委員のみなさんにお持ちいただいた手作りの「作者カルタ」では、2チームに分かれて熱戦を繰り広げ、大盛り上がりをみせていました。
続くブックトークのテーマは、「思い出の本(一番心に残っている本)」。一人一冊ずつ本を紹介し合い、残りの時間で大学生活やWELLに関するご質問に答えたり、高校図書館での普段の活動についても教えていただいたりしました。


3時間半という短い時間でしたが、これからのWELLの活動に向けて良い刺激をいただくことができました。
横須賀学院高校図書委員のみなさん、この度は誠にありがとうございました。引き続き、図書館を舞台に様々な交流をさせていただけることを楽しみにしています。