タイトル画像:利用資格
図書館・施設紹介
 

利用資格

※通常の場合は以下の運用です。2022年度についてはNEWSをご参照ください。

プール及びトレーニングルームの使用には、「使用許可証」が必要です。「使用許可証」の発行は、初回受付の際にカウンターにて手続きを行います。

プールは「使用許可証」発行日から利用できますが、トレーニングルームは各種機器の安全及び取り扱い事項等に関する事前講習の受講後、利用可能となります。講習会日程はお問い合わせください。

  開館時間 利用資格 料金
学生・教職員 その他

(卒業生・旧教職員・
生涯学習センター水中運動、
フィットネス講座修了生・
教職員家族・大学後援会会員)

月~金 8:00
~19:40
最終受付
19:00
●学生・東洋英和女学院
教職員
●卒業生
●生涯学習センター
水中運動、
フィットネス講座修了生
無料 1回 500円

10:00
~15:00
最終受付
14:00
●学生・東洋英和女学院
教職員
●卒業生、旧教職員
●生涯学習センター
水中運動、
フィットネス講座修了生

*教職員家族
(教職員本人が同伴の場合)
*大学後援会会員
(学生と同居している
家族、学生本人が
同伴の場合)
※家族とは、夫・妻・
実父母・義父母及び
子女・孫とする
*旧教職員
*→利用資格が確認できる
ものが必要です。
※利用券は、中央館会計にて
販売しております
(事務取扱時間
平日9:00〜17:00)
無料
(小学生以下
は成人同伴の
場合無料)
1回 500円
春・夏季
休暇
8:00
~19:10
最終受付
18:30

アクア・センター利用にあたってのお願い

  1. 受付で必要な書類等を持参してください。
    • 使用許可証
    • 利用券(学生・教職員は不要)
    • 血圧測定結果(学生以外) ※館内の測定器で計測してください。
  2. アクア・センター内では次のことを禁止いたします。
    • 土足
    • 携帯電話等電子機器の充電
    • 飲食(水分補給用飲水は可)
    • 喫煙
    • シャワールームを汚すような行為(例:毛染め等)
    • その他、他人の迷惑となる行為
      上記に違反した場合は退館していただく場合があります。
  3. その他注意事項
    • 貴重品は各自で管理し、ロッカーは必ず施錠してください。
      紛失の場合の責任は一切負いません。
    • プールエリアならびにトレーニングルームの利用にあたっては、利用上の注意事項を守ってください。

プール利用上の注意

プールエリアには、水泳用3コース、歩行用2コースおよびジャグジーがあります。
利用にあたっては、下記の注意事項を守ってください。

  1. プールに入る前に次のことを済ませてください。
    1. 装飾品、コンタクトレンズ、眼鏡ははずしてください。
    2. 化粧を落としてください。
    3. シャワーを必ず浴びてください。
    4. 準備運動をしてください。
    5. 学生以外の利用者(教職員、生涯学習センター講座修了生等)は血圧測定をしてください。
  2. プール内では次のことを守ってください。
    1. 水着は適正なものを着用してください。(ビキニなどリゾート用、露出の多いものは不可)
    2. スイミングキャップは髪の毛をすべておおうようにかぶってください。
      また、ジャグジー内でも水質保持、衛生上の理由からキャップをかぶってください。
    3. プール内は右側通行で水泳あるいは歩行してください。
    4. プールサイドは走らないでください。
    5. その他、係員の指示する事項
  3. プール内では次のことを禁止いたします。
    1. 飲食・喫煙
      (水分補給用飲水は可。
      ただし、プールサイドの椅子等に置きプール近くへ持っていかないこと)
    2. 潜水具の使用
    3. 飛び込み(指導員が指導する場合を除く)
    4. その他、係員の指示する事項
  4. 次の場合は利用することができません。
    1. 高体温、睡眠不足、下痢など体調の悪い方
    2. 伝染病の病気(眼病・皮膚病等)にかかっている方
    3. 血圧測定で180mmHg以上の方
    4. 76歳以上の方(ただし、年度毎に「プールエリアで運動をしても支障がない」旨の診断書(医療機関からのもの)をご提出いただければ80歳まで利用することができます。)
  5. 心臓疾患のある方は、医師の許可を得てください。
  6. ジャグジー利用の際、混雑時は譲り合って使用してください。
  7. 授業、課外活動等の関係で入場あるいは使用を制限する時間帯があります。
  8. 他人に迷惑となる行為は慎んでください。違反した場合は、退場していただきます。

トレーニングルーム使用上の注意

各種トレーニングマシンが設置されています。使用者は、使用上の注意に従って、正しい使い方を理解した上で使用してください。 (使用に際して必ず講習を受け、下記の注意事項を遵守してください。)

  1. 専用のシューズを必ず履いてください。
  2. 準備運動・整理運動は必ず実施してください。
  3. マシンの使用法が判らない時、また補助を必要とするときは、職員に申し出てください。
  4. マシンを移動させる場合、必ず職員に申し出て、使用後は元の位置に戻してください。
  5. 体調の悪い時のトレーニングは避けてください。 また、トレーニングの途中でも、 体調が悪くなった場合は早急に職員に申し出てください。
  6. 混雑時はお互いに譲り合って、事故のないように注意して使用してください。
  7. 授業、生涯学習センター講座、課外活動等の関係で入場あるいは使用を制限する時があります。
  8. 他人に迷惑となる行為は慎んでください。使用上の注意等に違反した者は、退場していただきます。

自家用車によるアクア・エクササイズ・センター利用について

生涯学習センター スイミング、水中ウォーキング、アクアビクス、フィットネストレーニング修了生は、車両登録することにより 夏期および春期の長期休業期間と土曜日の開館時に、1回200円で自家用車での構内乗り入れが可能です。 なお、障がい者手帳をお持ちの方は、すべての期間に構内乗り入れが可能です。

詳しくはこちらをご覧ください
「自家用車によるアクア・エクササイズ・センター利用について」

おすすめコンテンツ