東洋英和女学院大学トップ最新情報&トピックス > 『アンのゆりかご』英訳本が刊行されました

『アンのゆりかご』英訳本が刊行されました

村岡恵理氏(高等部卒業生)の著書『アンのゆりかごー村岡花子の生涯-』の英訳本が刊行されました。
この翻訳事業は、学院創立135周年・大学開学30周年事業の一環として企画され、長年にわたる村岡花子氏の本学院への貢献に感謝の意をこめて出版助成を行ったものです。

原作はNHK連続テレビ小説『花子とアン』の原案で、本学院を卒業し翻訳家・児童文学者として活躍した村岡花子氏の生涯が描かれています。明治後期から大正・昭和にかけての近代日本の一般社会史や庶民風俗史、女性史を辿る上でも多くの示唆に富む著作で、翻訳家として名高い平野キャシー氏が手掛けた英訳は、時代の趨勢や雰囲気を海外の読者にもありありと伝えるものとなっています。

2022
1月刊行予定の学院報『楓園93号』には、原作著者・村岡恵理氏と訳者・平野キャシー氏の対談を掲載する予定です。翻訳の苦労や原作への想い等を語っていただきましたので、どうぞ楽しみにお待ちください。

書 名  Anne's Cradle: The Life and Works of Hanako Muraoka, Japanese Translator of Anne of Green Gables
著 者  村岡 恵理
訳 者  平野 キャシー
発 行  Nimbus Publishing Limited
※英訳本は学院にてお買い求めいただくことはできませんが、書店や通販でお取り寄せいただけます。