東洋英和女学院大学トップ最新情報&トピックス > イベント開催中!アートによる緑区の魅力発信事業について

イベント開催中!アートによる緑区の魅力発信事業について

横浜市緑区と東洋英和女学院大学は、2020年3月4日に連携・協力に関する基本協定を締結しました。
本学の所在する横浜市緑区の取り組みについて、ご紹介させていただきます。
現在『アートによる緑区の魅力発信事業』として2つのイベントが開催されております。
ご興味のある方はぜひ足をお運びください。

①十日市場まちかどアートフェスティバル
『ひかりの実』
2011年の東日本大震災をきっかけに、アーティスト髙橋匡太が考案した参加型アートプロジェクトです。
LEDライトでほのかに光る『ひかりの実』が十日市場の街角を彩ります。
展示後の作品400個は宮城県気仙沼市へ送られ、現地で制作した「ひかりの実」と合わせて展示される予定です。

②山下学舎文化祭(やましたまなびやぶんかさい)
1942年(昭和17年)に建築された旧山下小学校の木造校舎を舞台に昨年から実施しているイベントです。校舎自体に加えて、黒板アートにも注目です。
来年、築80年を迎える歴史ある木造校舎にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳細は緑区ホームページをご覧ください。
https://www.city.yokohama.lg.jp/midori/shokai/kanko/art2021.html

news_202111120101.jpgnews_202111120102.jpg