東洋英和女学院大学トップ最新情報&トピックス > 新型コロナウイルス感染症拡大防止/まん延防止等重点措置に関する本学対応方針について

新型コロナウイルス感染症拡大防止/まん延防止等重点措置に関する本学対応方針について

2021年4月19日

【重要なお知らせ】学生・保護者・教職員の皆様へ

東洋英和女学院大学
学長 池田 明史



新型コロナウイルス感染症拡大防止/
まん延防止等重点措置に関する本学対応方針について



  平素より本学の教育活動にご協力を賜り誠にありがとうございます。
  本学では、お陰様で学事日程通りの4月15日から、対面授業中心に前期授業を開講することができ、キャンパスに活気が漲っております。在学生の皆さんはキャンパスでの学生生活に多くの期待と希望を抱いていることと思います。
  今般、本学の所在する神奈川県横浜市が、「まん延防止等重点措置」措置区域の一つとして決定され、期間は4月20日から5月11日までの22日間となりました。本学は、学内および学生・教職員自身の感染症拡大防止対策を徹底しており、まん延防止等重点措置の適用期間中も、可能な限りの対面授業を推進するという授業方針を継続することといたします。学内制限の主要な変更点は、下記をご確認ください。
  一方、まん延防止等重点措置が発出された経緯に鑑み、本学関係者に対する大学としての社会的責任を全うすべく、感染症拡大防止対策をあらためて点検し、周知徹底を図る所存です。本学の新型コロナウイルス感染症拡大防止対策につきましては、本学ホームページに掲載しておりますので、以下をご参照ください。
【対面授業実施に向けての感染対策実施状況のご報告(2021年4月14日)】
 https://www.toyoeiwa.ac.jp/daigaku/news/topics/news_2021041401.html
  今後、緊急事態宣言等の発出が生じた場合は、教育研究活動や授業方針を適時・適切に見 直す方針です。本学学生・教職員として相応しい一人一人の自覚ある行動の下、学生・教職員が一丸となり、この困難を乗り越えて参りましょう。
 皆様の深甚なるご理解を賜り、引続きご支援・ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

―記―


【学内制限の主要な変更点と留意事項】
1.入構制限:
授業を含む学事暦の記載にあるものを除き、土日祝日の入構は認めないことに変更いたします。それ以外につきましては、現時点、以下の方針に変更はございません。
【2021年4月1日以降の入構制限等に関する本学対応方針について(2021年3月20日)】
https://www.toyoeiwa.ac.jp/daigaku/news/topics/news_2021032001.html

2.課外活動:
土日祝日の【オンラインを除く対面の活動】を禁止いたします。
※土日祝日は人の往来が多くなり、感染リスクが高まることからの配慮です。
※平日は従来通り学生支援課・学生委員会の指示に従うようお願いいたします。
※インカレ等非公認団体の活動も含め、飲食を伴うイベントは控えてください。
※感染リスクの高い地域への県をまたぐ活動は極力控えてください。

3.感染拡大防止対策:
・学生用・教職員用感染症対策マニュアルを再度お読みください。
・キャンパス内・キャンパス外のいずれにおいても、友人などとの対面での飲食やマスクをはずしての会話は控えてください。また、家族以外との飲食、特にクラスターが発生しやすいと言われている場所(カラオケ、劇場、ライブハウス、スナック、パブ、居酒屋など)の利用は控えてください。

よろしくお願いいたします。

以上