東洋英和女学院大学トップ最新情報&トピックス > 【重要】(第15報) 2021年1月緊急事態宣言発出中の本学対応方針/ 新型コロナウイルスに関する対応

【重要】(第15報) 2021年1月緊急事態宣言発出中の本学対応方針/ 新型コロナウイルスに関する対応

202118

【重要なお知らせ】在学生・保護者・教職員・ご来校者の皆様へ


東洋英和女学院大学
学長 池田 明史 


 

(第15報) 20211月緊急事態宣言発出中の本学対応方針/ 新型コロナウイルスに関する対応


 1月7日、政府から発出された緊急事態宣言および東京都・神奈川県の方針ならびに文部科学省の周知等を踏まえた本学の方針は、以下の通りです。

 緊急事態宣言発出中は、授業等やむを得ない教育研究活動を除きましては、学生の皆様のキャンパス入構は原則禁止といたします。

 1都3県の医療提供体制をひっ迫させないこと、学生および教職員・ご来校者の皆様の安全と健康を第一に、学修機会との両立を図るべく、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策にご協力ください。


1.2020年度後期授業≪変更なし

  125日(月)授業最終日まで、現行の授業形態を継続いたします。

  【重要】(第13報)2020年度後期の本学方針 / 新型コロナウイルスに関する対応



2.入構時の手続き変更なし
  健康管理と入構時の検温・手指消毒の実施等、一層の感染防止対策にご協力ください

○検温・健康状態のチェック
【入構前】
学生・教職員は、健康相談室配信の健康管理表にて毎日検温実施・健康状態のチェックを行ってください。
学生以外のご来校者様は、ご来校前に検温を実施し、体温が37.0℃未満であることをご確認ください。

【入構時】
 入構時に5号館健康相談室特設ブースにて非接触型体温計にて、検温を受けて頂きます。
 対象者:学生、ご来校者様(受験生・保護者・他校教職員等・行政機関関係者・業者等)
 ※入構時の体温が37.5℃以上の場合、入構できないことを予めご了承ください。
 ※教職員および、長期工事業者等の契約上健康管理を必須としている場合に限り、本学での入構時の検温を省略します。
 ※ご来校者の皆様は、従来通り、守衛室での入構手続きを実施するようにお願いいたします。その際、先約のないご来校者は、入構管理表を記入し、お帰りの際に守衛室に提出していただきます。

○手指消毒の実施
  5号館健康相談室特設ブースにて、手指のアルコール消毒を行ってください。



3.入構制限変更あり
2020年度前期より引き続き、一部施設の閉鎖を継続いたします。

緊急事態宣言により、以下2点追加
○学内施設利用時は、学生間の身体的距離を確保し、3密を避けてください。
  加えて、マスクの着用、手指消毒の実施も徹底のほどお願いいたします。
  学外でも、同様の対応をお願いいたします。
教職員・学生等本学関係者の学内滞在は、原則1830分までとします。
※帰宅時の学生シャトルバスの最終便は18時25分に繰り上げます。ご注意ください。

【利用可】
・図書館
・コンピュータルーム
・キャリアセンター
・学習サポートセンター
・教職・実習センター
・入試広報課
・(学生支援課等)中央館事務室
・健康相談室
・学生相談室(※当面電話相談のみ)
・ラーニングコモンズ
・中央館食堂(※11:00-14:00食堂営業時間 ※身体的距離を確保してください)
6号館食堂(場所のみ利用可能。給食なし)
・カルテットホール(※PC利用に限定します ※身体的距離を確保してください)
・紀伊國屋ブックセンター
・その他教員からの呼び出しに伴う教室利用
※教員個人の研究室における呼び出しは不可といたします。≪緊急事態宣言により変更
  学生支援課に連絡し、教室予約後、ご対応ください。

【利用不可】
・礼拝堂(立入禁止)
5号館コンビニエンスストア
・クラブハウス
・体育館(授業のみ可)
・グラウンド・射場
・ゴルフ練習場
・テニスコート
・アクア・エクササイズ・センター
※今後の新型コロナウイルス感染症の情勢に応じて、開放施設は拡大または縮小することがあります。
  予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

○入構時、学内滞在中、上記施設の利用時のルール
  e-passのリンク集の「2020年度後期授業受講マニュアル」をご参照ください。
※学生以外のご来校者様につきましては、訪問先部署の指示に従い、感染対策等にご協力ください。
※オンラインで対応できる事柄は、なるべくオンラインでご対応をお願いいたします。
  可能な限り、ご来校をお控えいただきますようお願い申し上げます。
  部活などの課外活動を除く、学生生活に必要な来校は可能です≪緊急事態宣言により変更


4.課外活動・公認部団体の活動変更あり
○緊急事態宣言解除となるまでの期間は、課外活動・公認部団体の活動については、感染拡大を防止する観点からも、原則として、オンラインや自宅での自主練習等で対応してください。
○緊急事態宣言中においては、すでに活動許可を受けている団体に関しても、すべての対面における活動を中止または延期としてください。緊急事態宣言により変更
○クラブ活動のほか、授業以外での学生間の対面での活動もこれ準じるようお願いいたします。
※協会等の大会運営団体の感染管理のもと行われる公式試合については、主催元団体の方針に従い、一部活動許可を行う場合もあります。




5.健康管理≪変更なし
  健康管理に各自で万全を期していただきたく存じます。
体調不良の場合は、以下の通り速やかに健康相談室にご連絡ください。
 【健康相談室連絡先】
  健康相談に関しては、メールではなく、以下の電話番号にご連絡ください。
  なお、健康相談以外のご連絡は、各連絡先へ個別にお問合せをお願いいたします
  回線に限りがあるため、話中の際は、少し時間を空けてから再度お掛け直しください。
   045-922-5521
  電話が通じない場合は、メールにてご連絡をお願いいたします。
  メール連絡の際は、携帯電話等速やかに連絡が可能な電話番号の明記をお願いいたします。



 事態は時々刻々と変化しておりますので、ホームページおよびe-passには、十分ご留意頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。


以上