東洋英和女学院大学トップ最新情報&トピックス > (第1報)「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について / 新型コロナウイルス感染症対応

(第1報)「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について / 新型コロナウイルス感染症対応

2020年5月22日

【重要なお知らせ】在学生・保護者・教職員の皆様へ

                         東洋英和女学院大学

学長 池田 明史  


(第1報)「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について


 2020年5月19日、文部科学省より「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』制度が創設されました。

 今般の新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により、学生生活にも経済的な影響が顕著となっている状況の中で、大学等での修学の継続が困難になっている学生等が修学をあきらめることがないよう、現金を支給する事業です。

 以下の情報をご確認くださいますようお願い申し上げます。



○支給対象:

 家庭から自立してアルバイト等により学費を賄っていることや、新型コロナウイルス感染症拡大の影響でその収入が大幅に減少していることなどの要件を満たすこと

 ※詳細はe-passでご案内を致します。

○支給金額:

 住民税非課税世帯の学生等 20万円

 上記以外の学生等 10万円

○支給方法:

 申請者である本人名義の口座に振り込みが行われます。

 本人名義の口座が無い人は、給付金の申込みまで に利用できる口座を開設する必要があります。

○給付金の支給日:

 申請後、大学での選考を経て、推薦が終わり次第、日本学生支援機構(JASSO)より振込みがされる予定です。

○申込の流れ:

 本学への申請締切日等の詳細は、5月25日(月)以降にe-passで通知致します。

○詳細(以下の文部科学省の特設ページをご覧下さい)

 学生の皆様向けページ(「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』 ~ 学びの継続給付金 ~)

以上