東洋英和女学院大学トップ最新情報&トピックス > 【重要】オンライン授業実施に伴う支援金について / 新型コロナウイルス感染症対応

【重要】オンライン授業実施に伴う支援金について / 新型コロナウイルス感染症対応

2020年428



学部生・保護者の皆様



東洋英和女学院大学

学長 池田 明史

  

新型コロナウイルス感染症対応 / オンライン授業実施に伴う支援金について

 平素より本学の教育活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、学部生・保護者の皆様におかれましても様々な困難の中にお過ごしのことと存じます。本学は、皆様の健康と安全を最優先に検討致しました結果、2020年度前期授業は513日(水)より一律オンラインで開講致します。

 この度オンラインでの学修環境を整備するための支援金として、本学学部生一人一律3万円を支給することを決定致しました。支給方法や趣旨については下記の通りです。

 なお、新型コロナウイルス感染症の収束状況を見極めながら、今後とも適時適切に対応して参りますので、皆様の御理解を賜りますようお願い申し上げます。

1.支給金額

  本学学部生(休学者を除く)に対し、一人一律3万円の支援金を支給致します。

2.支給趣旨

  オンライン環境整備支援と致します。

 ※皆様にご納付頂く学費(授業料, 教育充実費, 施設設備資金)は、4年間を通じ本学教育活動全般に充当させて頂くものです。従いまして、今回の対応は、オンライン環境整備支援のための支給であり、学費を返還する旨ではない点を御了承下さいますようお願い申し上げます。オンライン授業開講後、対面に劣らぬ授業の質を維持し、学生の皆様のそれぞれの教育目標に応えられますよう本学教職員一同邁進する所存です。

3.支給時期・方法

  2020年度後期の学納金ご請求時に調整を行います。



以上