東洋英和女学院大学トップ最新情報&トピックス > 2017年度大学・大学院入学式を執り行いました

2017年度大学・大学院入学式を執り行いました

4月1日(土)、新マーガレット・クレイグ記念講堂にて2017年度入学式を行いました。


本学では、大学の母体である学院が生まれた地とその伝統に触れ、「敬神奉仕」という建学の精神を胸に4年間を過ごして欲しいという思いから、六本木校地で入学式を開催しております。


式典は、パイプオルガンによる前奏、讃美歌、学院宗教部長による聖書朗読と祈祷に続き、池田明史学長より式辞、深町正信院長より祝辞が贈られました。校歌斉唱の後、在校生代表より新入生歓迎の言葉、新入生代表より新入生誓いの言葉が述べられ、讃美歌、祝祷をもって式を終えました。


新入生並びに新入生のご家族の皆さまに、改めてお祝いを申し上げます。
より充実した教育、輝く大学生活の実現に向け、教職員一同努めてまいりますので、本学教育へのご理解、ご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。