タイトル画像:NEWS

NEWS

2024年05月08日:メディア掲載

【出版情報】今野茂充教授の編著書『国際安全保障 基本的な問いにどう答えるか』が出版されました

国際社会学部国際社会学科の今野茂充教授の編著書『国際安全保障 基本的な問いにどう答えるか』(春風社)が2024年3月に出版されました。

本書では国際関係研究所の所員を中心とする7名の本学専任教員が、国際安全保障のさまざまな領域の根本的な問いと向き合い、論理的に理解するためのポイントや関連する国内外の先行研究の動向について整理しています。世界から争いがなくならない理由について、考えを深めるための視点や観点を学ぶことができる1冊です。

今野茂充教授からのコメント:
本書は、現代の国際安全保障のなかでも基本的かつ重要なテーマを扱っています。日本語で読むことができる国際安全保障関連の書籍も近年増えていますが、それぞれの章が扱うテーマの「基本的な問い」に焦点を当てている点が本書の大きな特徴です。日本を取り巻く国際環境は年々厳しくなっていますが、国際安全保障の諸問題や今後の日本の進路に関する思索を深める材料として本書をご活用いただけると、編者として嬉しく思います。


▽書籍情報は出版社サイトをご覧ください。
http://www.shumpu.com/portfolio/1015/

▽国際関係研究所サイトはこちら
https://www.kokusaiken.com/

≪プロフィール≫
今野 茂充(こんの しげみつ)
国際社会学部 国際社会学科 教授
国際関係研究所 所長
主な担当科目:国際安全保障論
専門分野:国際政治理論
https://passport.toyoeiwa.ac.jp/kg/japanese/researchersHtml/10003/10003_Researcher.html