東洋英和女学院大学トップ留学・国際交流 > 全学部対象の留学プログラム

留学・国際交流

全学部対象の留学プログラム

本学では国際社会で活躍できる人材の育成を目標として、3種類の留学制度を設けています。 下記留学制度での修得単位は、所定の手続きと審査により30単位を上限として本学の単位として認定が可能です。また、留学期間は在学期間に含められますので、留学の時期や履修状況によっては、1年間留学をしても4年間での卒業が可能となります。いずれの留学も、事前に学内選考・審査を経て学長の許可を得ることが必要です。また、協定校留学・推薦校留学は選考によって本学の留学奨励奨学金が支給されます。

公募制推薦入学試験[英語4技能型]で入学した者が本学の協定校留学・推薦校留学・認定校留学より留学した場合に限り、留学期間中の授業料・教育充実費・施設設備資金の納付を免除します。

協定校留学(交換留学)

協定校一覧
  1. 学内選考を経て、本学が交換留学協定を結んだ大学へ留学します。

  2. 出願には、TOEFL等スコアの提出が求められますので、希望者は早めにTOEFL等を受験してください。

  3. 留学期間中は、本学の授業料等納付金を納めることにより、留学先の授業料が免除されます。

協定校留学(交換留学)集合写真イメージ

推薦校留学(私費留学)

推薦校一覧
  1. 学内選考を経て、本学によって選定された学校のプログラムに参加します。

  2. 出願には、TOEFLスコアの提出が求められますので、希望者は早めにTOEFLを受験してください。

  3. 留学期間中は本学および留学先それぞれに授業料等納付金を納めることになります。ただし、本学の授業料等納付金に関しては減額措置が適用されます。

推薦校留学集合写真イメージ

認定校留学

認定校派遣実績
  1. 協定校や推薦校以外の大学へ出願し、入学許可を得た場合、本学への申請により適当と認められれば、正規の留学として扱われます。ただし、短大、コミュニティ・カレッジおよび語学の習得を目的とした留学は、認定校留学として申請できません。各希望大学への出願や渡航手続きなどは、すべて個人で直接行ってください。

  2. 留学期間中は本学および留学先それぞれに授業料等納付金を納めることになります。

留学スケジュール