帰国・留学レポート

ニューカッスル大学(オーストラリア)

国際社会学部 国際コミュニケーション学科 (ニューカッスル大学2017)

留学期間:2017年10月~2018年6月

学部授業を半分終えて

 

 4月が終わり、留学生活も残り2か月となりました。学部授業も既に15週間あるうちの7週目を終えてしまいました。テストまでも残りわずかでとても焦りを感じています。7週間、学部授業を受けてみて感じることは、予習なしで授業を理解するのは難しいということです。課題をこなしながら授業の予習もしなければならないのはかなり忙しく、毎日何かをやらなければならない状況です。東洋英和の授業も課題は大変ですが、オーストラリアの方が断然に忙しいです。ただ、この生活もあと2か月だと思うと、頑張らなければと思います。

普段の生活では、土日にホストファミリーのご友人の方々に湖に連れて行ってもらったり、シドニーの方まで電車で出かけたりなど、課題や授業の忙しさをたまに忘れることができるので、とても楽しいです。残りの期間でまた新たな思い出を作れるように、楽しく、また、勉強はしっかりとやっていきたいです。