帰国・留学レポート

メルボルン・プログラム(オーストラリア)

国際社会学部 国際社会学科 (メルボルン・プログラム2019)

留学期間:2019年2月~8月

英語学習
 
授業中に教科書で習う英語よりも、会話の中で覚えた単語の方が忘れにくく使える単語が多いです。なので会話の中で分からない単語が出てきた時は聞き返し、フレーズごとメモを取るようにしています。単語力付いてきたお陰なのか、ドラマを見て理解できる割合が増えてきました。

遠足

 Sherbrooke Forest へ遠足に行きました。コース毎(10週間毎)にクラス皆で行く遠足で、今回の遠足は私にとって2回目でした。あまり天候の良くない中での遠足でしたが、アボリジニの彫刻鑑賞や森林探索を楽しみ、また連想ゲームや会話の中から英語を学ぶことが出来ました。

カフェの街、メルボルン
 メルボルンは「カフェの街」としても知られており、本当にたくさんのカフェがあります。また美味しいコーヒーを安く飲むことができます。日本に比べて物価が高く、外でしっかりとしたランチやディナーを取ろうと思うと$20AUS(1700)ほどかかってしまうのですが、コーヒーだけであれば$3.55AUD(300450)ほどで飲むことが出来ます。コーヒーの種類も非常に多く、またラテ系の飲み物を頼むと必ずラテアートをしてくれます。せっかくメルボルンに来たのだからラテアートに挑戦してみたいと思い、単発のバリスタコースに参加しました。思った以上に奥が深く、また難しかったです。日本に帰るまでに練習して美味しいコーヒーが入れられるようになりたいです。