東洋英和女学院大学トップ留学・国際交流最新情報&トピックス > 海外提携校の担当者が来校しました

留学・国際交流

海外提携校の担当者が来校しました

10月17日(木)に協定校であるサレント大学(イタリア)からProf. Maria Chiara Miglioreが来校しました。

池田学長をはじめ教職員で歓迎したのち、今年サレント大学から帰国した英和生2名にも合流してもらい、昼食を共にしました。ミリオーレ先生はサレント大学で日本語を教えていらっしゃるため、英和生がサレント大学に留学する際はいつも大変お世話になっています。そんなミリオーレ先生と久しぶりに、そして英和のキャンパスで会えるということで嬉しかったのではないでしょうか。

留学中の思い出や苦労話を振り返ったり、「あの人は元気?」と友人の近況を尋ねたり。帰国して使う機会がなかったイタリア語で会話する場面も見られ、留学の成果が垣間見える時もありました。学部留学にチャレンジする学生が増え、またこのような光景が見られることを期待します。ミリオーレ先生、ご訪問いただきありがとうございました。