東洋英和女学院大学 生涯学習センター 2022年度公開講座
61/64

52渡辺 和子(わたなべ かずこ) 渡辺 政弥(わたなべ まさや) 山本 豊子(やまもと とよこ)山田 香里(やまだ かおり) 涌井 真耶(わくい まや) 吉田 大輔(よしだ だいすけ)本学名誉教授東京大学文学部宗教学科卒業。同大学院博士課程宗教学科退学。ルプレヒト・カール大学ハイデルベルク修了(アッシリア学科、Dr. phil.)。専攻は宗教学、アッシリア学、死生学、旧約聖書学。単著としてDie adê-Vereidigung anläßlich der Thronfolgeregelung Asarhaddons, Berlin、『エサルハドン王位継承誓約文書』(リトン)。共著として『世界の歴史1人類の起原と古代オリエント』(中央公論新社)、『岩波講座 世界歴史2 オリエント世界』(岩波書店)、『岩波講座 宗教3 宗教史の可能性』(岩波書店)、『越境する宗教史』下巻(リトン)、『死生学年報』(リトン)ほかがある。【担当講座】『ギルガメシュ叙情詩』をアッカド語で読む/『エサルハドン王位継承誓約文書』を考える学習院大学法学部政治学科卒業後、旅行会社エイチ・アイ・エス等での勤務を経て、早稲田大学第一文学部総合人文学科卒業。上智大学大学院文学研究科ドイツ文学専攻博士前期課程修了、博士後期課程中退。大学院在学中、早稲田大学高等学院やECC外語学院でドイツ語の非常勤講師を務める。現在は読売・日本テレビ文化センター等で「ドイツ語」の講座を担当する。京都ユダヤ思想学会、高等学校ドイツ語教育研究会、日本独文学会、日本比較政治学会、日本ファイナンシャル・プランナーズ協会等の会員、洋学史学会理事。【担当講座】ドイツ語初級・中級/ドイツ語講読東京女子大学非常勤講師神戸女学院中高等学部、同大学英文科卒業。東京女子大学大学院英米文学科修士課程修了、Boston College大学院英米文学MA取得。専門はアメリカ文学と文化、批評、ジェンダーにおける関係。英文共著にAnaïs Nin Literary Perspectives (Macmillan Press)、訳書に『心やさしき男性を讃えて』(鳥影社)、『信天翁の子供たち』(水声社 2017)。共著に『作家ガイド アナイス・ニン』(アナイス・ニン研究会編、彩流社 2018)、『詩と思想』 「アナイス・ニンにおける詩情」(No.381 Vol.3 土曜美術社 2019)、『アナイス・ニンとの対話 ―インタビュー集―』(アナイス・ニン研究会編、鳥影社 2020)。【担当講座】あのギャツビーに原書で迫る立教大学兼任講師幼稚園から高等部まで東洋英和女学院で学ぶ。1988年、立教大学文学部卒、立教大学大学院文学研究科組織神学専攻、在ローマ、教皇庁キリスト教考古学研究所修了。ローマに4年半留学ののち1999 年に帰国してからは、立教大学文学部助手、関西学院大学神学部教員を経て、現在は、立教大学などで兼任講師。専門はキリスト教考古学、初期キリスト教美術。特に3-6世紀のローマを中心とした美術を研究。【担当講座】イタリアのキリスト教美術/都市ローマの美術生涯学習センター講師東洋英和女学院大学卒業。民間テニススクールを経て、2012年1月より東洋英和女学院中学部・高等部硬式庭球部コーチ、及び東洋英和女学院大学体育会硬式庭球部コーチを務める。2016年4月より本学体育会硬式庭球部監督。全日本テニス選手権大会をはじめ多数の大会に出場し、優勝・準優勝の成績を収める。現在東洋英和女学院大学生涯学習センターにて、澁谷隆良講師の片腕として、その指導力は受講生から全幅の信頼を集めている。【担当講座】中・上級テニス/チャレンジ!!キッズスポーツ教室/第21回英和杯テニストーナメントアナトリア考古学研究所研修員専攻は古代アナトリア学(ヒッタイト学)。早稲田大学第一文学部西洋史学科卒、ミュンヘン大学ヒッタイト学科修了(Dr. Phil.)。現在、アナトリア考古学研究所研究員。著訳書に『古ヒッタイト語の名詞所有格の機能』(独文)、『ヒッタイトの太陽神研究』(独文)、『ヒッタイト王国の発見』(共訳、山本書店)など。【担当講座】古代アナトリアの世界

元のページ  ../index.html#61

このブックを見る