東洋英和女学院大学トップキャンパスライフ最新情報&トピックス > 学院創立記念オルガン賛美礼拝のご案内

キャンパスライフ

学院創立記念オルガン賛美礼拝のご案内

11月6日(金)に東洋英和女学院は創立136周年を迎えました。そのことを覚え、11月9日(月)からのオンライン礼拝では学院・大学オルガニストの武田ゆり先生に「祈り」をテーマとしたパイプオルガン演奏をしていただき、「創立記念オルガン賛美礼拝」として配信しています。説教は学院宗教部長の伊勢田奈緒先生です。

今回の「祈り」というテーマには、このコロナ禍にあって、自分もそして隣人も多くの苦しみ、悩みの中にある今こそ、お互いに「祈り」合い、前に進むことが出来る様にという思いを込めています。また、学院創立記念日を迎え、これまでの学院の歩みを振り返り、多くの祈りに支えられてきたことに感謝し、これからも建学の精神「敬神奉仕」の下、私たちが互いに「祈り」合って歩むことが出来る様にという願いも込めました。

本学のホームページをご覧の皆様もぜひご視聴ください。本日より11月15日(日)まで、こちらよりご覧いただけます。

ご視聴期間は11月15日(日)をもちまして終了いたしました。ご視聴、ありがとうございました。

学院発祥の地、六本木校地のパイプオルガンによる演奏をお届けします。

六本木校地の新マーガレット・クレイグ記念講堂