創立記念式典

1884年に2名の生徒から始まった東洋英和女学院は今年で137年目をむかえました。11月6日は創立記念日。中高にわかれて創立記念式典で礼拝がおこわれました。

中学部は石澤中学部長から2年連続で行くことのできなかった野尻キャンプサイトのお話しをうかがいました。昨年50年を迎えた野尻キャンプサイトの歴史から英和にとって野尻がどのような意味を持つのか熱く語ってくれました。

高等部は戦前戦後の厳しい時期を支えた長野彌先生のお話し。楠山高等部長がPowerPointを使って資料なども提示しながらわかりやすくお話ししてくれました。

英和生として知っておくべき大切なエピソードをお聞きすることのできた1日でした。

石澤中学部長の手には「野尻キャンプサイト50周年記念誌」

楠山高等部長の奥のスクリーンには長野弥先生

前のページへ戻る
TOP