学校生活

中学部・高等部トップページ学校生活最新情報&トピックス > 『ものづくりプロジェクト』 プレゼンテーション

『ものづくりプロジェクト』 プレゼンテーション

2016年2月4日(木) 新マーガレット・クレイグ記念講堂

 昨年の夏以降、株式会社フットマークの皆様のご協力のもと、「ものづくりプロジェクト」を進めてまいりました。中学部・高等部の夏期行事は、野尻湖にある本校のキャンプサイトを中心に野外教育が行われており、生徒が使用する水着でもフットマーク社製のものが多く着用されています。今回は高等部二年生の有志生徒が企画・デザインを行った水着をフットマーク社のご助力により、製品化することとなりました。この水着は、次年度の夏期行事に向けて本校生徒に販売されることになります。

 プロジェクトに参加した生徒が、その他の在校生に向けて完成した水着のプレゼンテーションを行いました。聴衆は、同級生の活動に、また、先輩の活躍に注目していました。今後、購入が予定されている学年の保護者会でも同様にプレゼンテーションがなされます。

発表を行う生徒の入場!水泳帽をかぶって「のびてー、パー!」泳ぎながら入場?!

まずは、プロジェクトの概要が説明されました。

水着のデザインや設計は、生徒アンケートをもとに行われました。

こちらは長袖タイプ。日焼けが気になる人にやさしいタイプです。

こちらはアクティブにタンクトップタイプ。製品のこだわりポイントを説明しました。

野外で泳ぐことを考え、保温性にも配慮されています。プロジェクターの画像には水着の裏地が映っています。

水着の左胸にはワンポイントのかわいいマークが。こちらもオリジナルです。

オリジナルブランド名は「MAPLES」。マークはヨットがデザインされています。

先生方も新しい水着に興味津々!

フットマーク社の皆様と一緒に。今後ともよろしくお願いいたします!

前のページへ戻る
TOP