学校生活

中学部・高等部トップページ学校生活最新情報&トピックス2013年度 > 今年も夏がやって来た、叫ぼうよ "野尻!"

今年も夏がやって来た、叫ぼうよ "野尻!"

英和の夏と言えば、野尻キャンプ。

毎年大勢の生徒が楽しみにしている、野尻キャンプの季節がやって来ました。

野尻キャンプとは、中3~高三までの希望者が、野尻湖にあるキャンプサイトで、5泊6日の野外生活を送る行事です。

本番に向けて、参加者は様々な準備会を持ちます。

7月はじめのキャンパー会は、とくにドキドキ。

しおりが配られ、今年の野尻を共にすごす仲間(キャビンメンバー)が発表されます。

また、各キャビンには、卒業生がリーダーとして参加してくれます。

今年はどんなリーダーにもとで過ごすのかな...。

さらに、希望した選択プログラムも割り振りが発表されます。

いよいよ近づいてきた野尻キャンプに向けて、期待は高まるばかり。

キャンパー会が行われた集会室は、野尻キャンプサイトのメインホールのように、熱気に包まれました。

今年はどんな野尻キャンプになるのか、楽しみです。

一通りの説明のあとは、卒業生リーダーを交えて、自己紹介。初めて話す仲間もたくさんいます。

最後は委員長の「キャンプ、楽しむぞ-!」のかけ声に、大きな声で「おーーー!!」と気勢をあげました。

前のページへ戻る
TOP