14歳の未来プロジェクト

 毎年中2では総合学習として「14歳の未来プロジェクト」に取り組んでいます。

 

『企業とのコラボで20年先の世界をHAPPYにする新商品を提案せよ!』

 

20年先の社会に役立つ新商品(モノ・サービス・システム)を開発する~というミッションに9月から半年間かけて取り組み、発想力、チームワーク、情報収集力、プレゼン力を磨いていきます。

この日は前回のブレインストーミングで出された様々なアイディアを整理し、商品やシステムを具体的に絞り込みました。常識にとらわれない新しい商品やシステムのアイディアがたくさんあり、実際にどのような商品が提案されるのか、今後が楽しみです。

前のページへ戻る
TOP