学校生活

中学部・高等部トップページ学校生活最新情報&トピックス > 中1聖書「図書室にある本を読んでみよう」

中1聖書「図書室にある本を読んでみよう」

210624library-1.JPG

6月、中1聖書の授業が図書室で行われました。

テーマは「図書室にある本を読んでみよう」。

英和図書室にはキリスト教に関する本が多くあります。聖書の授業では調べ物で活用することもあるので、まずは入門編です。

今回は密を避けるためクラスを2つに分け、聖書の先生・図書の先生で分担して進めました。

半分が聖書の先生のアドバイスをもとに本を選んでいる間、もう半分は図書室の先生によるOPAC(検索システム)の使い方講座。クロームブックもしっかり使いこなします。

本を読んで感想をまとめた後は、グループで本を紹介し合う時間。

持ち時間はなんと20秒!表紙を見せたり、印象的な言葉を読み上げたり......短い時間でいかにうまく伝えるか、各自の工夫が光ります。

本にクロームブック、内容が盛りだくさんの授業はあっという間に過ぎていきました。

本を選ぶ前半グループ

講座中の後半グループ

本の紹介タイムも、距離を保ちながら

授業に合わせ、おすすめ本リストも更新しました(OPACの画面より)

前のページへ戻る
TOP